新着情報
令和元年度 戸田・蕨地区「青少年健全育成地域の集い」1月14日(火) 令和元年度 戸田・蕨地区「青少年健全育成地域の集い」が戸田市文化会館で開催され、執行部から2名が参加しました。 最初は戸田翔陽高校校長先生の「いじめ、児童虐待、SNS(インターネット)、薬物乱用。こういった子供たちを取り巻く環境が急速に悪化していく中、どう子供を守るか、学校と警察が連携・提携することにより小・中・高一環した育成をし、地域ぐるみの連携がより強固になることを願います」という挨拶から始まりました。講演は㈱LITALICOのLITALICOジュニア シニアスーパーバイザーの永塚健 氏を講師に迎え、「1.障害の捉え方 2.行動が増える仕組み・減る仕組み 3.その一人に合った関わり方」を拝聴いたしました。永塚氏は、子供の生きづらさは「個」と「環境」の狭間にあり、「個」と「環境」が寄り添うことが最適な支援と伝え、子供に対してネガティブな声かけは最小限に、できないことよりもできることに着目してあげること。ポジティブな行動支援をすることによって子供と大人の良い関係性が気付けるのではないでしょうか。と結んでおられました。 講演を拝聴し、わが身に置き換え...
01/10
女子バレーボール
2020/1/7 埼玉県の南部と東部の高校(計12校)で交流戦を行いました。 参加校は蕨、県立川口、久喜北陽、越谷西、浦和東、岩槻、鷲宮、杉戸、川口市立、庄和、独協埼玉、上尾南。 午前中は4校ごと3つのグループに分け、リーグ戦を行いました。 蕨はCグループで上尾南、庄和、独協埼玉と各校と1セット試合を行いました。 結果は、上尾南(25-9)で蕨の勝利。庄和(25-16)で蕨の勝利。独協埼玉(25-11)で蕨の勝利。 午後は各グループの同じ順位の3校ごとが集まり、それぞれでリーグ戦を行いました。 蕨は全勝で1位だったので、Bグループの1位川口市立とAグループの1位の県立川口と2セットマッチを行いました。 結果、は県立川口(2-0)で蕨の勝利。川口市立(2-0)で蕨の勝利。 となり、12校中1位になることができました。 この勢いのまま新人戦頑張ります!
新年がスタートしました。 あけましておめでとうございます。 昨年は本校の教育活動に過大なご支援を賜り、ありがとうございました。 本年も引き続き、蕨高生に対してまして、温かい励ましと応援をいただけますよう、よろしくお願い申し上げます。 さて、本日から後期授業が再開されました。新年第一日目とはいえ、蕨高生は早速課題テストや授業に取り組んでおります。 暦の上で最も寒くなっていくこの時期ではありますが、3年生はセンター試験を10日後に控えています。1・2年生も学年の仕上げに向かう時期です。 蕨高生には何よりもまずは体調管理に留意し、そしてそれぞれのベストを尽くしてもらえればと思っています。
2019/12/30
陸上競技
12月25日(木)から28日(土)の日程で千葉県御宿にて3泊4日の合宿を行いました。 短距離は主に砂浜での走り込み、長距離は砂浜とロードでの距離走を行いました。  
2019/12/29
女子バレーボール
2019/12/27 北本カップで優勝してきました! 年末最後の大会で良い成績を残せました。1試合目は鴻巣女子を2-1で制しました。 出だしは安定しなかったものの2セット目から切り替えて、試合を蕨の流れに持っていくことができました。 2試合目は北本・熊谷農業の合同チーム。ここは難なく2-0で勝利。 決勝戦は、夏の北本カップ・決勝で敗れた熊谷西との対戦でした。結果は2-0で勝利。 見事リベンジを果たせて、生徒たちはとても喜んでいました。 この勢いで1月の新人戦大会でも県大会出場を目指し頑張ります!