剣道

 

中学校3年生のみなさんへ

中学生対象 剣道部見学について

道場案内(写真)

 

 集大成である大会が中止となり、みなさんの無念さは察するに余りあります。しかし、失ったことばかり数えるのはなく、未来を切り開き、中学剣道での悔しさを高校剣道で晴しましょう!

 

 蕨高校剣道部では、「社会で活躍できる人材の育成」を目的に、そして目的達成のために「関東全国出場」「希望進路の実現」の2つを目標として取り組みます。練習は土日どちらかがOFF、平日は隔週で1日OFF、週5.5日の活動です。また稽古は平日2時間、休日は3時間とし、学習との両立が可能です。

 

稽古の成果は、「質 × 量」で決まります。限られた時間の中で、最高水準の「質」で稽古・トレーニングを積むことが、最大限の効果をもたらすと考えています。週5.5日の稽古とトレーニングで、最高の結果を掴みます。

 

また、剣道は「課題に気づき、考え、解決する力」が重要です。量は少なくても、常に試行錯誤し、もっと強くなるにはどうしたらよいかを個々が考えながら取り組むことが必要で、そのための様々なものの見方・考え方、そして思考力を養うためにも頭を鍛えることが必要です。勉強することは将来につながるだけでなく、剣道技量の向上にも絶対不可欠です。

 

よって、蕨高校剣道部では、週休1.5日のOFFを設け、学業と剣道に取り組みます。そして、目標を達成し、目的を達成します。

 

 

一緒に蕨高校剣道部で中学剣道の悔しさを晴らそう!君たちの夢を応援します!

   

 
 

  顧  問          小野 秀樹  ・ 神田 政司

 

紹  介   
 剣道部は、毎日徹底した練習に励み、日々、向上心を持って稽古に取り組んでいます。私たちは常に、稽古の中で「限界+α」を意識しています。蕨高の剣風を発揮し、大会で上位入賞を目指して努力していきたいと思います。     (男子主将)
 私たちは、それぞれの課題を持ち、日々成長できるよう稽古に一生懸命取り組んでいます。持ち前のチーム力と心意気のある「打ちに行く剣道」で全国・関東を目標に努力したいと思います。       (女子主将)
                      
 

  部員数 (令和2年度)  
 
 1年
 2年
 3年
 計
 男
 3
 7
 5
 15
 女
 6
 3
 5
 14
 計
 9
 10
 10
 29

 

令和2年度活動記録
蕨高剣道部情報
過去の実績
写真で見る活動の記録