登録フォーム
この登録フォームには登録することはできません。
野球

 

 

                      

部員数

 
1年
2年
3年
14
15
14
43
16
17
16
49

顧 問         小山 聖人(部長) ・ 黒須 清人(監督) ・久保田 弘
紹 介   私たち野球部は、保護者をはじめ周囲の支えてくださる方々への感謝の気持ち
      を忘れず、日常の生活
でも高校球児としての精神を常に持ち、生活を
しています。
      チームスローガンは《WARABI REVOLUTION -目に見えない世界の充実-》
      で「気が付く、気が利く、自立した大人の
チーム」を目指しています。甲子園出場を目
      標に、「文武両道」の精神を忘れずにこれ
からも頑張ります。
野球部日誌

野球部日誌

第103回全国高校野球選手権・埼玉大会

◆第103回全国高校野球選手権・埼玉大会

先日行われました、第103回全国高校野球選手権・埼玉大会の結果です。

vs朝霞西高校   1-7

先制点を取りましたが、追加点を取ることができず逆転を許し、敗退となりました。

3年生は今後、次の目標に向かって頑張っていってほしいと思います。

1,2年生は今大会の反省を活かし、秋季大会に向けて頑張っていきます。

 

選手権埼玉大会フォト

体育・スポーツ みんなで船を漕ぐ日

◆令和3年度・みんなで船を漕ぐ日

6月22日(火)岩槻川通公園野球場にて、2年ぶりとなるみんなで船を漕ぐ日が行われました。

ナイターでの大宮南高校との一戦、白熱した試合でした。

今回を節目として、チーム一丸となって改めて選手権大会に向けて頑張っていきます!

 

みんなで船を漕ぐ日フォト

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

令和3年度春季埼玉県高等学校野球大会・南部地区予選

◆令和3年度春季埼玉県高等学校野球大会・南部地区予選

先日行われました、令和3年度春季埼玉県高等学校野球大会・南部地区予選の結果です。

代表決定戦  vs朝霞西高校   0-7(8回コールド)

シードとして臨んだ今大会でしたが、ミスもあり、敗退となりました。

夏に向けて、気持ちを切り替えて頑張っていきます。

 

代表決定戦フォト

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

令和2年・全体練習最終日

◆R2.12.28
12月24日、年内最後の練習が本校で行われました。例年は年末に校内合宿を行いますが、今年は新型コロナウイルスの関係でこの日が最終日となりました。この日はクリスマスイブということで、練習後に選手からマネージャーへ、日頃の感謝の気持ちを込めてサプライズプレゼントを渡しました。

全体練習の後には代表者会議が行われ、今後の練習内容などについてミーティングをしました。年明け、気持ちを新たに、目標へ向かって全員で頑張りましょう!

WC開幕!!

◆R2.12.28
今年もWC(ウィンターカップ:チーム紅白戦)が開幕しました!今年で節目の第10回となります。今年は例年と違い、2チームでのWCとなります。現在第5節まで終了しました。寒い中ですが、白熱した好ゲームが繰り広げられていました!今後どのような展開になるのでしょうか…!?

【今年のチーム紹介】

大御所倶楽部

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Weed Corps (雑草軍団)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 開会式・選手宣誓

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

第5節(12/20) 終了
Weed Corps   4勝1分 勝ち点13
大御所倶楽部     1分4敗 
   勝ち点1

 

WCフォト

 

 

 

 

 

 

監督の一言
  • 【令和3年度
  • ◆09.01 明日は抽選会。大会が楽しみです。
  • ◆08.31 今日から分散練習。
  • ◆08.30 ポジショニングの観察
  • ◆08.29 充実の最終戦
  • ◆08.28 本物の粘りを身につけよう。 
  • ◆08.27 情報の伝達
  • ◆08.26 今日で夏休み終了 
  • ◆08.25 二死の攻防
  • ◆08.24 他者を感動させる能力。
  • ◆08.23 危機管理ができる。
  • ◆08.22 自己決定する。
  • ◆08.21 状況を即断し、適応する。  
  • ◆08.20 他者の気持ちと考えを理解する。
  • ◆08.19 自己の目標を持つ。
  • ◆08.18 勿体ない。
  • ◆08.17 自己のアイデンティティを持つ
  • ◆08.16 俯瞰できる視座。
  • ◆08.15 お膳立てはしてもらうのではなくするもの。 
  • ◆08.14 フェイクの重要性。 
  • ◆08.13 絆 
  • ◆08.12 執念
  • ◆08.11 ボールの交換? 
  • ◆08.10 2塁走者は止める。 
  • ◆08.09 足を上げたら足を上げる。
  • ◆08.08 走り始めは大きく傾く。 
  • ◆08.07 馬鹿になりきったものが勝つ。   
  • ◆08.06 死に物狂いで1アウトをとる。
  • ◆08.05 2死からの得点。 
  • ◆08.04 ボールが高いとポテンが落ちる。
  • ◆08.03 意志のある情熱と行動。 
  • ◆08.02 審判にコントロールが良いと思われればストライクゾーンはどんどん広くなる。
  • ◆08.01 見えているか、いないかは重要。
  • ◆07.31 打ち分けるなら低め。
  • ◆07.30 湧き立つ力。
  • ◆07.29 粘りがある。
  • ◆07.28 文集《出発》より「毎日誰よりも練習し、結果が出なくても反省し次に生かす我慢をする」
  • ◆07.27 文集《出発》より「自分の考えと行動に責任を持ちたい」
  • ◆07.26 文集《出発》より「一人になると何もできない人間は試合で使えない」
  • ◆07.25 文集《出発》より「視野の広い選手になる」
  • ◆07.24 文集《出発》より「なんとなく日々を過ごせてはいけない」
  • ◆07.23 文集《出発》より「がむしゃらに練習すればいいというわけではない
  • ◆07.22 文集《出発》より「適切な声」
  • ◆07.21 文集《出発》より「真正面から仕事と向き合う」
  • ◆07.20 文集《出発》より「直向きな努力」
  • ◆07.19 文集《出発》より「チーム全員で野球の神様に選ばせる、選ばざるを得ないチームになる」
  • ◆07.18 文集《出発》より「私はこの1年で多くの大人の人たちが、蕨の野球を楽しみにしていることを改めて感じた」
  • ◆07.17 文集《出発》より「チームでの徹底事項をとことん徹底する」
  • ◆07.16 文集《出発》より「練習試合は練習の試合ではなく試合を練習すること」
  • ◆07.15 代表者7名決定。
  • ◆07.14 出発。みんなで船を漕ぐ。ひとりでも船を漕ぐ手を緩めれば、船は真っ直ぐに進まず、目的地には到達しない。更に手を緩めた者の体重は重荷となる。 
  • ◆07.13 目に見えない世界の充実
  • ◆07.12 クリーンベースボール。(四死球・エラー) 
  • ◆07.11 和楽備神社で必勝祈願。(コロナの影響で正月には行けませんでした。)
  • ◆07.10 Aは大会に向けての調整。Bは新チームに向けての紅白戦。  
  • ◆07.09 明日相手が決まる。
  • ◆07.08 本日は中学校ユニフォームDAY。初心を忘れない。
  • ◆07.07 下級生も勝負所。
  • ◆07.06 ラスト練習試合終了。
  • ◆07.05 役割に徹する。 
  • ◆07.04 炭水化物と水分補給に注意。 
  • ◆07.03 ROAD TO K。初戦まで10週間。
  • ◆07.02 心の奥で結びついていること。 
  • ◆07.01 節目は考える。7月です。 
  • ◆06.30 年間を通じて一番厳しい時期です。うまく乗り切ろう。
  • ◆06.29 ROAD TO K。初戦まで2週間。
  • ◆06.28 水分補給と食事。 
  • ◆06.27 大半の左投手はB無し。つまり。
  • ◆06.26 誰にでもできることからやる。誰にでもできるわけではないことはTRY。(やろうとする)
  • ◆06.25 このチームでの練習試合はあと12試合。何試合できるだろう。 
  • ◆06.24 勝利への執念。 
  • ◆06.23 ROAD TO K。初戦まで20日。本当に久々の練習試合。やはり紅白戦とは違う。
  • ◆06.22 今日は《みんなで船を漕ぐ日》。卒業生の思いも背負うという大会であることを認識した。
  • ◆06.21 3年生のT3も今日を含めてあと3回。
  • ◆06.20 最後の紅白戦。
  • ◆06.19 長年、引っかかっていたことがあったが、本日解消しました。S君ありがとう。
  • ◆06.18 OB・OGが来校する時期になりました。
  • ◆06.17 自らの2年3ヶ月を自らが背負う。  
  • ◆06.16 ROAD TO K。初戦まで27日。相手は決まらなかった。
  • ◆06.15 いよいよ明日、相手が決まる。
  • ◆06.14 三者面談期間がずっと続くといい。その気持ちはよ~くわかる。
  • ◆06.13 打撃力UPは確実。
  • ◆06.12 さっさとやる、しかも正しく。順番はさっさとやるからです。
  • ◆06.11 でも、だって、どうせ?
  • ◆06.10 和歌山大学、テレビで見ました。
  • ◆06.09 ROAD TO K。開幕まで30日。
  • ◆06.08 文集《夏 集大成》より「最後の夏、いつも応援してくれる様々な人に勝利で恩返しができるよう、このチームこのメンバーで野球ができて良かったと皆が思えるような夏にしよう。」
  • ◆06.07 文集《夏 集大成》より「野球の神様に見られても恥ずかしくないような生活を心掛けていきたい。」
  • ◆06.06 文集《夏 集大成》より「3年生にしっかり感謝を伝えていきたい。」
  • ◆06.05 文集《夏 集大成》より「私はプレーで貢献することはできないし、他の部員のように試合中に声でサポートすることは難しいので、他の部員達が羨ましいです。」
  • ◆06.04 文集《夏 集大成》より「試合終了まで絶対に諦めない、気を抜かない。」
  • ◆06.03 文集《夏 集大成》より「チームのために自分ができることは何なのかをもう一度考え直したい。」
  • ◆06.02 スピンオフ・外伝は必ず存在する。 
  • ◆06.01 背負う喜び。力になる。    
  • ◆05.31 月末。節目は考える。
  • ◆05.30 ROAD TO K。開幕まで40日。
  • ◆05.29 純粋であることの力強さ。 
  • ◆05.28 じんわりくるもの凄さ。  
  • ◆05.27 大人っぽい高校生は気持ちいい。  
  • ◆05.26 今日は運動会。全ての学校行事で成長する。 
  • ◆05.25 久々の実践練習。やっぱり野球はゲーム。
  • ◆05.24 ウォーターローディングの季節です。 
  • ◆05.23 期待に応える。   
  • ◆05.22 学年分散練習も定着。
  • ◆05.21 実らせてこそ努力。  
  • ◆05.20 集大成とは多くのものを広く集めてひとつのものにまとめ上げること。
  • ◆05.19 自立が問われる練習もまた良し。
  • ◆05.18 梅雨が近づいている。健康第一。
  • ◆05.17 ROAD TO K。抽選会まで30日。
  • ◆05.16 身も心も成長する時期でしょう。 
  • ◆05.15 十人十色。
  • ◆05.14 期待されることは幸せなこと。 
  • ◆05.13 努力を重ねていれば、辛い時期もプラトーだと信じる。 
  • ◆05.12 一人で生きているわけではない。 
  • ◆05.11 今日から中間考査1週間前。感染に気をつけながら勉強しよう。 
  • ◆05.10 ROAD TO K。開会式まで60日。
  • ◆05.09 2度目の紅白戦。節目は大切。違う動きのときの結果。 
  • ◆05.08 野球は動いている。 
  • ◆05.07 1年生のみ練習。目標からの逆算。
  • ◆05.06 全休。
  • ◆05.05 久々の紅白戦。GW終了。 
  • ◆05.04 いつも懸命に汗をかいている者。汗かくだけが練習ではない。
  • ◆05.03 中学校ユニフォームDAYは初心を忘れない。
  • ◆05.02 実戦形式。ケースの習得。 
  • ◆05.01 紅白戦実施。新たな発見もある。
  • ◆04.30 節目は考える。
  • ◆04.29 分散練習スタート。またよし。 
  • ◆04.28 前へ前へ。 
  • ◆04.27 本塁コーチャーは打者かネクスト打者。 
  • ◆04.26 手袋は外さない。 
  • ◆04.25 スクイズの攻防。 
  • ◆04.24 今日から気がつく、気が利く合戦開幕。1年生初のHR賞おめでとう。
  • ◆04.23 見ていても見えないもの、見ていなくても見えるもの。
  • ◆04.22 そこに守るのはボールが飛んできそうだから。ボールが飛んでこなかったら次にボールが飛んできそうな所に移動する。それをカバーリングという。
  • ◆04.21 ロジャー・バニスターになろう。
  • ◆04.20 野球が好きは表現しよう。 
  • ◆04.19 公認野球規則1.05 「各チームは、相手チームより多くの得点を記録して、勝つことを目的とする」つまり、試合だということ。
  • ◆04.18 全学年での練習もまたよし。  
  • ◆04.17公認野球規則1.03「守備側は、相手の打者が走者となることを防ぎ、走者となった場合は、その進塁を最小限にとどめるように努める」つまり、四球は?特に押し出し。
  • ◆04.16 公認野球規則1.02「攻撃側は、まず打者が走者となり、走者となれば進塁して得点することに努める」つまり、進塁し得点に努めねばならない競技。
  • ◆04.15 【気がつく、気が利く】が身についている選手が数多くいる。 
  • ◆04.14 公認野球規則1.01「~1人ないし数人の審判の権限のもとに、本規則に従って行われる競技である。」つまり、選手は審判員ではなく、高校野球の場合審判員は基本的に4人。 
  • ◆04.13 前向きに進む。 
  • ◆04.12 節目の打撃。
  • ◆04.11 左は大波。
  • ◆04.10 一人の特徴はチームの特徴。
  • ◆04.09 本塁クロスプレーの打者走者。
  • ◆04.08 配球の変化のタイミング。
  • ◆04.07 気持ちよく打つ練習の時期は終わった。
  • ◆04.06 相手と戦う。基本中の基本です。
  • ◆04.05 Bの有無は重要。
  • ◆04.04 コントロールミスは外へ。
  • ◆04.03 気持ちの良い状態の持続。 
  • ◆04.02 インフイールドフライの確認。
  • ◆04.01節目は考える。試合中も。
  • ◆03.31 ROAD TO K。開会式まで100日。
  • ◆03.30 カウントの経路。
  • ◆03.29 チャンスが突然出現する。
  • ◆03.28 努力のタイミングとその種類。 
  • ◆03.27 2死からの引き締め。 
  • ◆03.26 左の横投げはBなし。
  • ◆03.25 ピッチャーは周辺能力も大切。 
  • ◆03.24 練習試合2日目。少し慣れてきたろうか? 
  • ◆03.23 修学旅行代替行事のため練習は休み。
  • ◆03.22 本当に久々の練習試合(実践形式)。いよいよ始まる。 
  • ◆03.21 ROAD TO K。開会式まで110日。 
  • ◆03.20 投手と打者、投手と走者の駆け引き。
  • ◆03.19 足を上げたら足を上げる。 
  • ◆03.18 左には右へ。 
  • ◆03.17 ストライクゾーンは縦にも広い。
  • ◆03.16 試合中の失敗を試合中にみんなで活かす。
  • ◆03.15 集団の雰囲気。
  • ◆03.14 反省はするが後悔はしない。 
  • ◆03.13 卒業式。新たな歴史になる。
  • ◆03.12 徐々に慣れてきただろうか。
  • ◆03.11 今日は特別な日。
  • ◆03.10 コロナ禍を利用して成長しよう。
  • ◆03.09 74日間の後、練習再開。改めて高校野球の楽しさを感じた。大きく成長している選手がいたのにはびっくりした。
  • ◆03.08 休み74。いよいよ明日から練習再開。
  • ◆03.07 休み73。段取り八分。【再録】
  • ◆03.06 休み72。心が体を動かす。【再録】
  • ◆03.05 休み71。気がつく、気が利く、考える。【再録】
  • ◆03.04 休み70。下級生に尊敬される高校生。【再録】
  • ◆03.03 休み69。同級生に信頼される高校生【再録】
  • ◆03.02 休み68。上級生に期待される高校生。【再録】
  • ◆03.01 休み67。いよいよ3月。節目は考える。
  • ◆02.28 休み66。汗をかく練習だけが練習ではない。【再録】
  • ◆02.27 休み65。時間は追いかけない。待ち受ける。【再録】
  • ◆02.26 休み64。「みんなんで船を漕ごう。」一人でも漕がない者がいれば船は真っ直ぐ進まず、目的地には辿り着かない。【再録】
  • ◆02.25 休み63。「高校生らしいチーム」でなく「大人のチーム」【再録】
  • ◆02.24 休み62。「まだ高校生」ではない。「もう高校生」【再録】
  • ◆02.23 休み61。「継続は力」ではなく「正しい継続こそ力」。【再録】
  • ◆02.22 休み60。ここまでの練習の成果を試すまで後少し
  • ◆02.21 休み59。気がつけば十分に春。
  • ◆02.20 休み58。出会いとは不思議なもの。運命。
  • ◆02.19 休み57。自分の人生の主役は自分でしかない。主役ですから。。
  • ◆02.18 休み56。今でなければできないことができる。
  • ◆02.17 休み55。春まで53日。
  • ◆02.16 休み54。歴史が一つ積み重なる。
  • ◆02.15 休み53。怪我のないスタートを切れる準備。
  • ◆02.14 休み52。3年生も山場にさしかかっている者も多い時期でしょうか。最後の最後まで粘る。全てが終わるまで。
  • ◆02.13 休み51。もう少しで戦う仲間が増える時期です。
  • ◆02.12 休み50。全体練習ができなくなって節目の50日。まだ続きます。できることは山ほどあります。
  • ◆02.11 休み49。寒い1日でしたが元気に野球をやっているカテゴリーもあります。
  • ◆02.10 休み48。卒業生の一言「今じゃなきゃダメ。」運命を変えた一言です。
  • ◆02.09 休み47。日に日に春。
  • ◆02.08 休み46。遠回りは近回りではないが、結果的に近回りになったり、遠回りだけれど良かったりすることもある。
  • ◆02.07 休み45。隙を作らない。
  • ◆02.06 休み44。チャンスは一瞬。
  • ◆02.05 休み43。前へ前へ。
  • ◆02.04 休み42。春は25名登録。画期的。
  • ◆02.03 休み41。今年は春もあるし夏もある。
  • ◆02.02 休み40。所詮休みは全体だけ。
  • ◆02.01 休み39。プロは始まりました。
  • ◆01.31 休み38。やれることはいくらでもある。しかもひとりでできる。
  • ◆01.30 休み37。ひとつ終わればひとつ始まる。
  • ◆01.29 休み36。「もうこれしかない」より「まだこれだけある。」 
  • ◆01.28 休み35。始めるのに遅すぎることはない。
  • ◆01.27 休み34。今を避けたら次も避ける。
  • ◆01.26 休み33。「そんなことやっても勝てない」ようなことを積極的にやろう。
  • ◆01.25 休み32。やった失敗とやらない失敗。
  • ◆01.24 休み31。夢物語を語ろう。
  • ◆01.23 休み30。少しずつの積み重ねが自分を変える。
  • ◆01.22 休み29。文集《新年を迎えて》より「他人の目を借りて自分を分析することが自分の成長のためには大切」
  • ◆01.21 休み28。文集《新年を迎えて》より「後から悔やむことなく、一つひとつをやり切る年」
  • ◆01.20 休み27。文集《新年を迎えて》より「意志をもってやっている部活」
  • ◆01.19 休み26。文集《新年を迎えて》より「『勝ち』には、相手が負けてくれた『勝ち』と自分たちで勝った『勝ち』がある。」
  • ◆01.18 休み25。文集《新年を迎えて》より「先のことを考えるのをやめよう。今この一瞬を一生懸命やろう。人の見ていないところでこそ頑張れる人。」
  • ◆01.17 休み24。文集《新年を迎えて》より「自分の意見を持った上で行動できる」
  • ◆01.16 休み23。文集《新年を迎えて》より「大事なことは『個人が頑張る』こと」
  • ◆01.15 休み22。文集《新年を迎えて》より「ただグラウンドにいるだけでは上手くなることはない」
  • ◆01.14 休み21。文集《新年を迎えて》より「小さな事をコツコツと。」
  • ◆01.13 休み20。文集《新年を迎えて》より「嘘のない練習を積み重ねて、可能性を信じて全力で駆け抜ける一年にしたい。」
  • ◆01.12 休み19。文集《新年を迎えて》より「今まで責任を他人に押しつけ、自分ができないのはそいつのせいにしてきてはいないだろうか。私はそんな考えが少なからずあった。それでは何も変わらないのを実感した。」
  • ◆01.11 休み18。文集《新年を迎えて》より「日々支えてくれている方々へは公式戦での勝利で恩返しするしかない」
  • ◆01.10 休み17。希望を持って前に進む。
  • ◆01.09 休み16。更に部活動中止期間が延長しました。2月7日までです。
  • ◆01.08 休み15。3年生もまだまだ伸びる。
  • ◆01.07 休み14。優先順位は大切。努力にはタイミングがあるから。
  • ◆01.06 休み13。できることはいくらでもある。
  • ◆01.05 休み12。できることを積み重ねる。
  • ◆01.04 休み11。久々の学校。学校はいい。
  • ◆01.03 休み10。作業興奮。
  • ◆01.02 休み9。集合的無意識。 
  • ◆01.01 休み8。明けましておめでとうございます。無事は宝。
  • ◆12.31 休み7。今年も最後の1日。節目は考える。
  • ◆12.30 休み6。できると思って工夫する。
  • ◆12.29 休み5。汗をかくだけが練習ではない。
  • ◆12.28 休み4。お天道様だけが見ている。
  • ◆12.27 休み3。自分だけの練習は他人のことは考えないのである意味楽。
  • ◆12.26 休み2。できるかできないかは考えない。どうやればできるかを考える。 
  • ◆12.25 休み1。
  • ◆12.24 本年最後の練習。長い休みに入りますが練習ができないわけではない。いつでもどこでも練習はできる。 
  • ◆12.23 信じる者は救われる。
  • ◆12.22 誰がやっても良いことは自分がやる。
  • ◆12.21 大掃除実施。目の前の仕事を次々効率的にやる姿勢。 
  • ◆12.20 WCはWCにしかできないことがある。 
  • ◆12.19 冬の第2クールスタート。
  • ◆12.18 何をやるかより、それをどうやるか。 
  • ◆12.17 夏の自分の姿を忘れない。 
  • ◆12.16 一瞬の積み重ね。今その時が大事。帳尻は合わない。 
  • ◆12.15 大胆且つ細心。
  • ◆12.14 暑いと寒いは同じ。夏は暑い。
  • ◆12.13 WC開幕。好ゲームでした。
  • ◆12.12 伝統の継承者は大切にしたい。 
  • ◆12.11 バットの届かない所は誰にも打てない。
  • ◆12.10 練習再開。冬のスタート。
  • ◆12.09 熱情は信じる。
  • ◆12.08 首までどっぷり浸かってみよう。 
  • ◆12.07 目に見えない世界を信じる。
  • ◆12.06 減り張り。
  • ◆12.05 他人とはそんなに比較しない。
  • ◆12.04 好きの力を信じる。  
  • ◆12.03 しないではいられないことをし続ける。 
  • ◆12.02 まだまだ伸びる3年生。
  • ◆12.01 今日から12月。節目は考える。
  • ◆11.30 今日から試験1週間前。勉強あるのみ。
  • ◆11.29 今シーズンの最終戦。3試合とも良い試合でした。秋以降の成長を実感いたしました。みんなで時と場を共有できたし。 
  • ◆11.28 お天道様が見ている。全てのことを。   
  • ◆11.27 個の力を上げる。得点力(攻撃力)と守備力は相関がある。 
  • ◆11.26 野球は失敗のスポーツ。良い失敗を増やす。失敗を引きずらない。 
  • ◆11.25 2本柱の出来が試合の出来。 
  • ◆11.24 投手が走者に意識がいった時に打者に有利な事柄は4つ。
  • ◆11.23 心理戦は最重要。 
  • ◆11.22 走者2塁の投手の投げ方は10種類。 
  • ◆11.21 走者1塁の右投手の投げ方は3種類。左投手は4種類。 
  • ◆11.20 投手必修項目は6項目。 
  • ◆11.19 相手に合わせた技術。
  • ◆11.18 色々な方に支えられて現在があり、未来に向かう。
  • ◆11.17 暖かい。まだまだ野球の季節。
  • ◆11.16 明日から全員集合。
  • 野球部卒業生の進学先(過去9年)
     国公立
     人数
     私立
    人数 
     茨城
     青山学院
     宇都宮
     亜細亜
     埼玉
    12
     学習院
     埼玉県立
     慶應
     静岡
     國學院
     首都大学東京
     国士舘
     信州
     駒澤
     高崎経済
    1 
     芝浦
     千葉(薬学)
     上智
     筑波
     成蹊
    5 
     東京外国語
    2 
     成城
     東京学芸
     中央
     東京農工
     帝京平成
     北海道
    1 
     東京家政
     東北  東京電機
     長崎  東京都市
     国立看護大学校  東京農業       3
           私立
    人数
     東京理科
     法政
    14
     東京国際
     武蔵
     東洋
    14
     日本女子
     獨協
     明治
    19
     日本
    13
     明治学院
    2 
     文教
     立教
    4 
     文京学院
     了徳寺
     杏林
     早稲田
    12 
     東海
    1 
     拓殖  創価
     順天堂  東京薬科
     国際基督教  昭和女子
     國學院栃木  大正

     

    就職
     人数
    就職
    人数
     東京消防庁
     
     
 主な実績

平成26年~令和2年   

令和2年

 9月 秋季埼玉県高等学校野球大会・南部地区予選 

  代表決定戦  vs 開智       3-2(延長10回) 
  1回戦    vs 大宮開成     1-8(7回コールド)

 8月 夏季埼玉県高等学校野球大会

  1回戦    vs 武南       4-5 

令和元年

 11月 第36回高等学校硬式野球強化大会(川口・蕨・戸田) 
  準決勝    vs 川口       3-7 
  1回戦    vs 川口工業     11-2(7回コールド) 

 9月 秋季埼玉県高等学校野球大会・南部地区予選 
  1回戦    vs 大宮東      1-9

 8月 南部地区新人大会 
  2回戦    vs 川口       5-13 
  1回戦    vs 大宮北      12-10 

 7月 第101回全国高等学校野球選手権・埼玉大会

  4回戦    vs 武南       1-11

  3回戦    vs 早大本庄     7-5

  2回戦    vs 深谷商業     3-0

  1回戦    vs 庄和       10-3

平成31年
 4月 春季埼玉県高等学校野球大会・南部地区予選 
  代表決定戦  vs 浦和麗明     2-3
  1回戦    vs 朝霞西      8-2 


平成30年
 11月 第35回高等学校硬式野球強化大会(川口・蕨・戸田) 
  準決勝   vs川口市立     1-5 
  1回戦   vs武南       6-1 

 9月  秋季埼玉県高等学校野球大会南部地区予選 
   代表決定戦   vs栄東    6-7 
   1回戦     vs川口    2-0 
 
 8月  南部地区新人大会 
   シード決定戦 vs川口市立  0-6 
   2回戦    vs新座    34-1(5回コールド) 
   1回戦    vs慶応志木  11-9 

 7月  第100回全国高等学校野球選手権南埼玉大会  
   1回戦    vs武南    6-7× 

 4月  春季埼玉県高等学校野球大会 
   1回戦     vs西武台   1-2 
     春季埼玉県高等学校野球大会南部地区予選 
   代表決定戦  vs志木    8-1(7回コールド) 
   1回戦     vs浦和    7×-6   
    
平成29年
 11月  第34回高等学校硬式野球強化大会(川口・蕨・戸田) 
   1回戦  vs南稜      5-9 

  9月  秋季埼玉県高等学校野球大会南部地区予選 
   代表決定戦  vs西武台   2-4   

  8月
   1回戦     vs浦和実業    8-0(7回コールド)   
 
  南部地区新人大会   
   2回戦    vs慶応志木   4-5×(延長11回)   
   1回戦    vs大宮光陵   9-2(7回コールド)   

  7月  第99回全国高等学校野球選手権埼玉大会   
   2回戦   vs鴻巣      1-2×   

  4月  春季埼玉県高等学校野球大会南部地区予選 H29春地区大会.pdf   
   1回戦   vs川口      0-1(延長10回)   
   

平成28年
  11月  第33回高等学校硬式野球強化大会(川口・蕨・戸田)   
   準決勝   vs川口      4-5×(延長10回)   

  9月  秋季埼玉県高等学校野球大会南部地区予選 秋地区大会.pdf   
   代表決定戦 vs浦和学院   0-1×   
   1回戦    vs大宮開成   10-0(5回コールド)   

  8月  南部地区新人大会   
   2回戦    vs浦和実業   3-10(8回コールド) 

  7月  第98回全国高等学校野球選手権埼玉大会 夏の県大会.pdf   
   3回戦    vs大宮東    0-3   
   2回戦    vs狭山ヶ丘   3-0   

  4月  春季埼玉県高等学校野球大会 県大会.pdf   
   2回戦   vs南稜     0-4   
   
      春季埼玉県高等学校野球大会南部地区予選 南部地区予選.pdf   
   代表決定戦 vs新座総合  10-0(6回コールド) 
   1回戦    vs浦和実業  12-5(7回コールド) 
   
平成27年
  10月   第32回高等学校硬式野球強化大会(川口・蕨・戸田)川口大会.pdf
   決勝    vs武南     3-2(初優勝)   
   準決勝  vs市立川口  10-3(7回コールド) 
   1回戦   vs川口工業  10-0(5回コールド) 

  9月  秋季埼玉県高等学校野球大会  
    2回戦   vs聖望学園   4-5×(延長10回)   

      秋季埼玉県高等学校野球大会南部地区予選  
    代表決定戦 vs朝霞西   8-2(6年連続、秋季県大会出場) 
    1回戦    vs埼玉栄   5-4

  8月  南部地区新人大会   
   2回戦     vs立教新座  1-3 
   1回戦     vs栄東     9-2(7回コールド)   

  7月  第97回全国高等学校野球選手権埼玉大会   
   2回戦    vs西武文理   2-12×(6回コールド)

  4月  春季埼玉県高等学校野球大会南部地区予選   
   代表決定戦  vs川口工業  3-5   
   1回戦     vs浦和東   12-0(5回コールド)   
   
平成26年 
 10月  第31回高等学校硬式野球強化大会(川口・蕨・戸田)   
   1回戦     vs武南     2-6   

  9月  秋季埼玉県高等学校野球大会  
   1回戦    vs春日部東   3-5

      秋季埼玉県高等学校野球大会南部地区予選   
   代表決定戦  vs朝霞西   1-0(5年連続、秋季県大会出場) 
   1回戦     vs浦和商業  8-1(7回コールド)  

  8月  南部地区新人大会   
   2回戦     vs川口    4-5 
   1回戦     vs浦和東  10-2(7回コールド) 

  7月  第97回全国高等学校野球選手権埼玉大会   
   準々決勝   vs大宮東    4-6(51年振りベスト8) 
   5回戦     vs本庄第一  6-2 
   4回戦     vs不動岡    8-3(延長11回) 
   3回戦     vs川越     8-2 
   2回戦     vs羽生第一  7-4 

  4月  春季埼玉県高等学校野球大会  
   2回戦     vs桶川     2-3×

      秋季埼玉県高等学校野球大会南部地区予選   
   代表決定戦  vs新座総合  6-1 
   1回戦      vs大宮     3-1