お知らせ

令和3年度・野球部部活動見学について

下記の日程で部活動見学を行います。ご希望される方は下のフォームより申し込みをお願いします。

10月31日(日)14:00~16:00(練習試合)

11月 3日(水)9:00~15:00 (練習試合)

11月13日(土)9:00~15:00 (練習試合)

11月21日(日)9:00~15:00 (練習試合)

11月23日(火)9:00~15:00 (練習試合)

※雨天等の場合は中止、または予定が変更になる可能性もあります。

登録フォーム
この登録フォームには登録することはできません。
野球

 

 

                      

部員数

 
1年
2年
3年
14
14
14
42
16
16
16
48

顧 問         小山 聖人(部長) ・ 黒須 清人(監督) ・久保田 弘
紹 介   私たち野球部は、保護者をはじめ周囲の支えてくださる方々への感謝の気持ち
      を忘れず、日常の生活
でも高校球児としての精神を常に持ち、生活を
しています。
      チームスローガンは《WARABI REVOLUTION -目に見えない世界の充実-》
      で「気が付く、気が利く、自立した大人の
チーム」を目指しています。甲子園出場を目
      標に、「文武両道」の精神を忘れずにこれ
からも頑張ります。
野球部日誌

野球部日誌

今年も宜しくお願い致します!

◆R4.1.7 
本年も宜しくお願いいたします。新年を迎え、4日には部員と指導者で和樂備神社に参拝し、必勝祈願を行いました。

冬季休業中も寒い中でしたが、トレーニングやソフトボール打ち、ウィンターカップなど選手は日々頑張って練習に取り組んでいました。これからも甲子園出場に向けて頑張っていきます!

 

【WC途中経過】

第11節(1/5) 終了
SEABREEZE   6勝5敗    勝ち点18
A氏Milan            5勝6敗       勝ち点15

 

冬季休業中、OBも激励に来てくれました


第11回WC開幕!

◆R3.12.15
今年もWC(ウィンターカップ:チーム紅白戦)が開幕しました!今年で第11回となります。今年も昨年と同様、2チームでのWCとなります。現在第2節まで終了しました。寒い中ですが、白熱した好ゲームが繰り広げられています!

【今年のチーム紹介】

SEABREEZE

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

A氏Milan

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

開会式・選手宣誓

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

第2節(12/12) 終了
SEABREEZE   2勝    勝ち点6
A氏Milan             2敗      勝ち点0

 

WCフォト


 

 

 

 


第9回 Freshman Friendly Cup(FFC) 2回戦

◆第9回 Freshman Friendly Cup(FFC) 2回戦

11月7日(日)川口青陵高校グラウンドにて行われました、第9回 Freshman Friendly Cup(FFC) 2回戦の結果報告です。

2回戦  vs川口青陵高校   2-3

序盤からテンポのいい試合運びでゲームの流れを作り主導権を握ることができましたが、最終回に逆転を許し、敗れてしまいました。

今大会の反省を活かし、来年度の公式戦に向けて切り替えて頑張っていきます。

 

FFCフォト

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

令和3年度川口強化大会・準決勝

◆令和3年度川口強化大会準決勝

11月6日(土)川口市営球場にて行われました、令和3年度川口強化大会準決勝の結果報告です。

準決勝  vs川口市立高校   5-6

序盤にミスなどが続き、6点ビハインドの展開となってしまいました。しかし、そこから終盤にかけて打線が奮起し、機動力も絡め、最終回には一打同点の展開にまで持ち込みました。

敗れてしましましたが、秋の大会からの成長を感じる試合でした。来春、夏の公式戦が楽しみです。

 

川口強化大会フォト

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

第9回 Freshman Friendly Cup(FFC) 1回戦 

◆第9回 Freshman Friendly Cup(FFC) 1回戦

10月31日(日)蕨高校グラウンドにて行われました、第9回 Freshman Friendly Cup(FFC) 1回戦の結果報告です。

1回戦  vs志木高校   2-0

 Freshman Friendly Cup(FFC) は今回で9回目の開催になります。蕨高校は今大会で9回目の出場となり、今まで2回準優勝になったことがあります。

今大会は7イニング制で行われ、1回戦は被安打3の完封勝利となりました。

今週末11月7日(日)に川口青陵高校グラウンドで2回戦が行われます。川口大会同様、優勝目指して頑張ります。

 

FFCフォト

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

監督の一言
  • 【令和3年度
  • ◆01.25 やったことは絶対プラスになる。
  • ◆01.24 いよいよ春がやってくる。寒さの底は過ぎたと思う。 
  • ◆01.23 やっぱり呼吸法はいい。
  • ◆01.22 練習とインスピレーション。  
  • ◆01.21 まだ高校生、ではなくもう高校生。
  • ◆01.20 やらなくてもいいことをやっている楽しさ。
  • ◆01.19 わかっている選手は外さない。
  • ◆01.18 世間では感染が拡大してきています。十分注意し、対策しよう。
  • ◆01.17 このあたりからが加速するか失速するかの分かれ目。
  • ◆01.16 WC。新パターン実施。
  • ◆01.15 3年生はいよいよ始まりです。ここから結構長い。色々なことができる。
  • ◆01.14 居場所にいる。 
  • ◆01.13 やった者は必ず報われる。
  • ◆01.12 練習ができると伸びる。
  • ◆01.11 去年の今頃とは全然違う。普通に練習ができる。
  • ◆01.10 やり過ぎの大切さ。
  • ◆01.09 一言で「当たり前のことを当たり前にする」と言うがそう簡単なことではない。それだけに、できれば大きな力になる。
  • ◆01.08 人のために尽くす姿は美しい。
  • ◆01.07 一番辛いことは公式戦での敗戦。冬に公式戦はない。
  • ◆01.06 初雪。 あらたしき 年の初めの 初春の 今日降る雪の いや重け 吉事 
  • ◆01.05 本格的な寒さがやって来ました。暑いのも寒いのも悪条件という意味では同じ。夏は暑い。
  • ◆01.04 できない言い訳より、できる理由を考える。
  • ◆01.03 マイナスは言い換えれば伸びしろ。
  • ◆01.02 おいしい物を欲するより「おいしくいただく」心
  • ◆01.01 あけましておめでとうございます。今年もWARABI REVOLUTION~目に見えない世界の充実~で頑張ります。
  • ◆12.31  最初にやることを大切にする。
  • ◆12.30 全体練習はなくても成長します。 
  • ◆12.29 今年最後の練習。1年間頑張りました。特に終盤は通常の活動に戻り充実した練習ができました。
  • ◆12.28 WCも楽しみです。意外な選手の活躍にはビックリ。蕨高生の可能性は凄い。 
  • ◆12.27 年末になると卒業生の来校が増えます。チームを陰で支えてくれたマネージャー、みんなで船を漕ぐ日に涙を流しながらマウンドに立っていた投手、大学で野球を続けている選手、埼玉の上位チームをほぼ抑えた投手、卒業生には勇気をもらえます。 
  • ◆12.26 もう一度教本を読み直しておこう。大体のことはあそこに書いてあります。
  • ◆12.25 今年も蕨高校グラウンドにサンタクロースがやってきた。今年のサンタは北本からやってきたようです。
  • ◆12.24 3年生も第2の山場といったところでしょうか。大輪の花を咲かせるのもこの2ヶ月にかかっています。最後まで全力で駆け抜けよう。まだ誰にも結果は出ていない。 
  • ◆12.23 トレーニングを格好良くやる選手は伸びる。 
  • ◆12.22 WCも歴史を重ね今年は第11回大会です。昨年は新型コロナウイルスの関係で途中中止になりましたが今年は順調に進んでいます。歴代のMVPを紹介致します。第1回素直で優しい副キャプテン、代表者会議でも必ず正しい方向に議論を戻してくれたI君。第2回下級生で受賞、投打に大活躍でしたK君。明るいキャラで翌年のベスト8に貢献しました。第3回歴代トップの安打製造機T君。賞品は伊東の干物セットでした。この大会からユニフォーム着用。第4回下級生での受賞、明るいぼやきが人にまで聞こえてしまうG君。攻守ともに活躍しました。第5回大混戦の大会なりました。最終日の最終戦で優勝チームが決定、MVPは馬場布団店キャプテンB君。第6回ショートで3人目の受賞N君。秋の活躍をWCにも発揮しました。素直な選手は伸びる。第7回こだわりの塊M君。外野手単独では初受賞。第8回自己肯定感の低いO君。自分に厳しく他人に優しい選手、投打に大活躍でした。第9回現在筑波大学野球部に所属するA君。リーグ戦での活躍を祈念致します。 
  • ◆12.21 イチローの言葉「アマチュアは勝つために野球をする」
  • ◆12.20 保健室からのメッセージ「やる気は迎えに行くものだ」
  • ◆12.19 保健室からのメッセージ「待っていたってやる気は出ない」
  • ◆12.18 文集《冬を前にして》より「気が付く、気が利くを当たり前にしていくことが大切だと考えます」
  • ◆12.17 文集《冬を前にして》より「春・夏を見据えて、チームの中で欠かせない存在、地位を築く。」
  • ◆12.16 文集《冬を前にして》より「冬を越えたときに自分はどうなっていたいのか、そのためにはどうしたらよいのか、明確な目標を立てて冬の練習に臨んでいきます。」
  • ◆12.15 文集《冬を前にして》より「1分1秒無駄にしないように大切にしていきたい」
  • ◆12.14 文集《冬を前にして》より「気持ちで負けないチームが勝つチーム」
  • ◆12.13 文集《冬を前にして》より「試合に出るということはどういうことなのか、何をもって試合に臨まなければいけないのか、自分を見つめ直すいいきっかけになった。技術面の向上はもちろん、もっと責任のある行動、発言をしていこうと思う。強い精神力とチームの中心となれるような頼れる選手となれるような技術を身につけられるようにこの冬でしっかりと自分を磨き直そうと思う。」
  • ◆12.12 文集《冬を前にして》より「『どうやるか』を考え、ひたすら努力する。絶対に負けない冬にする。」
  • ◆12.11 文集《冬を前にして》より「効率の良い努力」 
  • ◆12.10 試験終了。いよいよ冬のスタート。
  • ◆12.09 3年生。まだまだ時間はある。これからが勝負。  
  • ◆12.08 途中で諦めては花は咲かない。
  • ◆12.07 愚直に実行する。
  • ◆12.06 汗かくだけが練習ではない。 
  • ◆12.05 夏からの逆算。今から夏をイメージする。     
  • ◆12.04 食事は旬のものをバランスよく。ただ増量するだけではダメ。
  • ◆12.03 今が大事。
  • ◆12.02 自分でどうにもならないことは考えない。 
  • ◆12.01 今日から12月。節目は考える。 
  • ◆11.30 今日から試験休み。
  • ◆11.29 秋終了。 
  • ◆11.28 練習試合最終戦終了。 
  • ◆11.27 成長している部分、成長途上の部分が混在している。課題がはっきりしている。 
  • ◆11.26 気が付く力。気が利く力。
  • ◆11.25 正しく自分と向き合う。
  • ◆11.24 秋の練習のもう少し。欲張らずに着実に少しずつ成長。 
  • ◆11.23 足を上げたら足を上げる。足をついたら足をつく。
  • ◆11.22 中学生の息子を連れてきた卒業生に会うのはちょっと気恥ずかしい。
  • ◆11.21 夏に向けての勝利の材料作り。
  • ◆11.20 走りを極める。 
  • ◆11.19 打ち分けも練習。 
  • ◆11.18 小さく強い腰の動き。コツを掴むは骨を掴む。  
  • ◆11.17 来ないスピードを待たない。 
  • ◆11.16 絶対アウト、絶対出塁の連続。   
  • ◆11.15 休養の質も大切。
  • ◆11.14 明らかな得点力の向上。 
  • ◆11.13 得点力=打撃力+機動力
  • ◆11.12 道具を変更し成果が見られる。 
  • ◆11.10 走りの学校大研究。
  • ◆11.09 練習試合もあと僅か。大切にしよう。
  • ◆11.08 神宮まであと一歩残念。選抜に注目。 
  • ◆11.07 生きていることの大切さ。 
  • ◆11.06 目に見えない世界の充実がこれほど威力を発揮するとは。 
  • ◆11.05 大切なものを見に来ました。 
  • ◆11.04 挨拶にスランプ無し。 
  • ◆11.03 投手は完投するもの。  
  • ◆11.02 何も考えないでその練習さえしていれば技術が向上するような練習があれば最高だが、やっぱりコツを掴むように練習しないと効率は悪い。 
  • ◆11.01 節目は考える。シーズンもあと一ヶ月。秋の第3クールも終わります。
  • ◆10.31 FFC。1年生にとっては入学から今までの成長、今後の課題を感じる大会にしてほしい。今年こそ優勝を。2回戦は7日           (日)川口青陵高校です。
  • ◆10.30 川口強化大会。成長を実感できた試合でした。準決勝、決勝は6日(土)川口市営球場です。
  • ◆10.29 お膳立ては自分でする。当たり前か。
  • ◆10.28 全員がチームに関わる。 
  • ◆10.27 試合中の我慢強さ。
  • ◆10.26 来ないスピードでは待たない。 
  • ◆10.25 常に夏をイメージした練習。
  • ◆10.24 戦法に新旧はあるが、旧だからといって悪いわけではない。
  • ◆10.23 毎晩、甲子園に相応しい1日であったか?を問う。
  • ◆10.22 マシーンありがとうございます。有効活用致します。 
  • ◆10.21 心が体を動かすから心が歴史をも動かす。 
  • ◆10.20 感情の起伏は? 
  • ◆10.19 走塁の復習
  • ◆10.18 時間の有効活用。さっさとやる、しかも正しく。正しくよりもさっさとが先。 
  • ◆10.17 打球に変化が。 
  • ◆10.16 今日はダブルの節目。 
  • ◆10.15 46年前の今日は忘れられない。県営大宮球場。 
  • ◆10.14 今は稼ぎ時。 
  • ◆10.13 気がつく、気が利くはグラウンドだけで形成されるものではない。だから24時間練習。
  • ◆10.12 今日から中間考査。やるときはやる。
  • ◆10.11 川口強化大会・FFCまであと少し。 
  • ◆10.10 昔は体育の日。東京オリンピックの開会式。 
  • ◆10.09 歴史の積み重ねには重みがある。 
  • ◆10.08 良い思考はそれぞれに違う。 
  • ◆10.07 やれるときには徹底的にやる。
  • ◆10.06 振る、振る、振る。
  • ◆10.05 気がつく、気が利くは勝者の絶対条件。
  • ◆10.04 練習最終日。明日は中間考査1週間前。特にしっかり勉強する期間です。
  • ◆10.03 私にとって10月3日は感謝の日です。
  • ◆10.02 水捌けの良いグラウンドには常に感謝。
  • ◆10.01 今日から10月。節目は決意を新たにする。
  • ◆09.30 久々の実践。野球はゲーム。
  • ◆09.29 全ての授業は成長に繫がる。
  • ◆09.28 練習も後2週間。 
  • ◆09.27 特化する練習の強み。  
  • ◆09.26 成功するまで続ける。
  • ◆09.25 好きなことに夢中になる。
  • ◆09.24 やらなければできない。
  • ◆09.23 できると決断する。方法は後から見つける。
  • ◆09.22 準備した者だけが達成できる。 
  • ◆09.21 楽しそうに生きる。
  • ◆09.20 何事もない日々を大切にする。
  • ◆09.19 やると決めたら覚悟をしてすぐやる。
  • ◆09.18 疑うより信じる。 
  • ◆09.17 全てを肥やしにする。
  • ◆09.16 愚痴を言うのは暇な証拠。
  • ◆09.15 遅すぎるなんてことはない。
  • ◆09.14 したい人10000人、始める人100人、続ける人1人。
  • ◆09.13 本気の失敗には価値がある。
  • ◆09.12 易しいことは丁寧に。
  • ◆09.11 何もしなければ失敗しない。
  • ◆09.10 自分以外には誰も歩むことができない道である。ひたすら突き進め。
  • ◆09.09 笑われて、笑われて強くなる。  
  • ◆09.08 楽しんでやる苦労は苦痛を癒す。
  • ◆09.07 雲の向こうはいつも青空。
  • ◆09.06 自分の心に響く小さな声を信じよ。 
  • ◆09.05 怖ければ怖いほど、そこに飛び込む。
  • ◆09.04 困難を予期するな。常に心に太陽を。
  • ◆09.03 誠実さで負けてはならない。
  • ◆09.02 前を向き続ける強さ。 
  • ◆09.01 明日は抽選会。大会が楽しみです。
  • ◆08.31 今日から分散練習。
  • ◆08.30 ポジショニングの観察
  • ◆08.29 充実の最終戦
  • ◆08.28 本物の粘りを身につけよう。 
  • ◆08.27 情報の伝達
  • ◆08.26 今日で夏休み終了 
  • ◆08.25 二死の攻防
  • ◆08.24 他者を感動させる能力。
  • ◆08.23 危機管理ができる。
  • ◆08.22 自己決定する。
  • ◆08.21 状況を即断し、適応する。  
  • ◆08.20 他者の気持ちと考えを理解する。
  • ◆08.19 自己の目標を持つ。
  • ◆08.18 勿体ない。
  • ◆08.17 自己のアイデンティティを持つ
  • ◆08.16 俯瞰できる視座。
  • ◆08.15 お膳立てはしてもらうのではなくするもの。 
  • ◆08.14 フェイクの重要性。 
  • ◆08.13 絆 
  • ◆08.12 執念
  • ◆08.11 ボールの交換? 
  • ◆08.10 2塁走者は止める。 
  • ◆08.09 足を上げたら足を上げる。
  • ◆08.08 走り始めは大きく傾く。 
  • ◆08.07 馬鹿になりきったものが勝つ。   
  • ◆08.06 死に物狂いで1アウトをとる。
  • ◆08.05 2死からの得点。 
  • ◆08.04 ボールが高いとポテンが落ちる。
  • ◆08.03 意志のある情熱と行動。 
  • ◆08.02 審判にコントロールが良いと思われればストライクゾーンはどんどん広くなる。
  • ◆08.01 見えているか、いないかは重要。
  • ◆07.31 打ち分けるなら低め。
  • ◆07.30 湧き立つ力。
  • ◆07.29 粘りがある。
  • ◆07.28 文集《出発》より「毎日誰よりも練習し、結果が出なくても反省し次に生かす我慢をする」
  • ◆07.27 文集《出発》より「自分の考えと行動に責任を持ちたい」
  • ◆07.26 文集《出発》より「一人になると何もできない人間は試合で使えない」
  • ◆07.25 文集《出発》より「視野の広い選手になる」
  • ◆07.24 文集《出発》より「なんとなく日々を過ごせてはいけない」
  • ◆07.23 文集《出発》より「がむしゃらに練習すればいいというわけではない
  • ◆07.22 文集《出発》より「適切な声」
  • ◆07.21 文集《出発》より「真正面から仕事と向き合う」
  • ◆07.20 文集《出発》より「直向きな努力」
  • ◆07.19 文集《出発》より「チーム全員で野球の神様に選ばせる、選ばざるを得ないチームになる」
  • ◆07.18 文集《出発》より「私はこの1年で多くの大人の人たちが、蕨の野球を楽しみにしていることを改めて感じた」
  • ◆07.17 文集《出発》より「チームでの徹底事項をとことん徹底する」
  • ◆07.16 文集《出発》より「練習試合は練習の試合ではなく試合を練習すること」
  • ◆07.15 代表者7名決定。
  • ◆07.14 出発。みんなで船を漕ぐ。ひとりでも船を漕ぐ手を緩めれば、船は真っ直ぐに進まず、目的地には到達しない。更に手を緩めた者の体重は重荷となる。 
  • ◆07.13 目に見えない世界の充実
  • ◆07.12 クリーンベースボール。(四死球・エラー) 
  • ◆07.11 和楽備神社で必勝祈願。(コロナの影響で正月には行けませんでした。)
  • ◆07.10 Aは大会に向けての調整。Bは新チームに向けての紅白戦。  
  • ◆07.09 明日相手が決まる。
  • ◆07.08 本日は中学校ユニフォームDAY。初心を忘れない。
  • ◆07.07 下級生も勝負所。
  • ◆07.06 ラスト練習試合終了。
  • ◆07.05 役割に徹する。 
  • ◆07.04 炭水化物と水分補給に注意。 
  • ◆07.03 ROAD TO K。初戦まで10週間。
  • ◆07.02 心の奥で結びついていること。 
  • ◆07.01 節目は考える。7月です。 
  • ◆06.30 年間を通じて一番厳しい時期です。うまく乗り切ろう。
  • ◆06.29 ROAD TO K。初戦まで2週間。
  • ◆06.28 水分補給と食事。 
  • ◆06.27 大半の左投手はB無し。つまり。
  • ◆06.26 誰にでもできることからやる。誰にでもできるわけではないことはTRY。(やろうとする)
  • ◆06.25 このチームでの練習試合はあと12試合。何試合できるだろう。 
  • ◆06.24 勝利への執念。 
  • ◆06.23 ROAD TO K。初戦まで20日。本当に久々の練習試合。やはり紅白戦とは違う。
  • ◆06.22 今日は《みんなで船を漕ぐ日》。卒業生の思いも背負うという大会であることを認識した。
  • ◆06.21 3年生のT3も今日を含めてあと3回。
  • ◆06.20 最後の紅白戦。
  • ◆06.19 長年、引っかかっていたことがあったが、本日解消しました。S君ありがとう。
  • ◆06.18 OB・OGが来校する時期になりました。
  • ◆06.17 自らの2年3ヶ月を自らが背負う。  
  • ◆06.16 ROAD TO K。初戦まで27日。相手は決まらなかった。
  • ◆06.15 いよいよ明日、相手が決まる。
  • ◆06.14 三者面談期間がずっと続くといい。その気持ちはよ~くわかる。
  • ◆06.13 打撃力UPは確実。
  • ◆06.12 さっさとやる、しかも正しく。順番はさっさとやるからです。
  • ◆06.11 でも、だって、どうせ?
  • ◆06.10 和歌山大学、テレビで見ました。
  • ◆06.09 ROAD TO K。開幕まで30日。
  • ◆06.08 文集《夏 集大成》より「最後の夏、いつも応援してくれる様々な人に勝利で恩返しができるよう、このチームこのメンバーで野球ができて良かったと皆が思えるような夏にしよう。」
  • ◆06.07 文集《夏 集大成》より「野球の神様に見られても恥ずかしくないような生活を心掛けていきたい。」
  • ◆06.06 文集《夏 集大成》より「3年生にしっかり感謝を伝えていきたい。」
  • ◆06.05 文集《夏 集大成》より「私はプレーで貢献することはできないし、他の部員のように試合中に声でサポートすることは難しいので、他の部員達が羨ましいです。」
  • ◆06.04 文集《夏 集大成》より「試合終了まで絶対に諦めない、気を抜かない。」
  • ◆06.03 文集《夏 集大成》より「チームのために自分ができることは何なのかをもう一度考え直したい。」
  • ◆06.02 スピンオフ・外伝は必ず存在する。 
  • ◆06.01 背負う喜び。力になる。    
  • ◆05.31 月末。節目は考える。
  • ◆05.30 ROAD TO K。開幕まで40日。
  • ◆05.29 純粋であることの力強さ。 
  • ◆05.28 じんわりくるもの凄さ。  
  • ◆05.27 大人っぽい高校生は気持ちいい。  
  • ◆05.26 今日は運動会。全ての学校行事で成長する。 
  • ◆05.25 久々の実践練習。やっぱり野球はゲーム。
  • ◆05.24 ウォーターローディングの季節です。 
  • ◆05.23 期待に応える。   
  • ◆05.22 学年分散練習も定着。
  • ◆05.21 実らせてこそ努力。  
  • ◆05.20 集大成とは多くのものを広く集めてひとつのものにまとめ上げること。
  • ◆05.19 自立が問われる練習もまた良し。
  • ◆05.18 梅雨が近づいている。健康第一。
  • ◆05.17 ROAD TO K。抽選会まで30日。
  • ◆05.16 身も心も成長する時期でしょう。 
  • ◆05.15 十人十色。
  • ◆05.14 期待されることは幸せなこと。 
  • ◆05.13 努力を重ねていれば、辛い時期もプラトーだと信じる。 
  • ◆05.12 一人で生きているわけではない。 
  • ◆05.11 今日から中間考査1週間前。感染に気をつけながら勉強しよう。 
  • ◆05.10 ROAD TO K。開会式まで60日。
  • ◆05.09 2度目の紅白戦。節目は大切。違う動きのときの結果。 
  • ◆05.08 野球は動いている。 
  • ◆05.07 1年生のみ練習。目標からの逆算。
  • ◆05.06 全休。
  • ◆05.05 久々の紅白戦。GW終了。 
  • ◆05.04 いつも懸命に汗をかいている者。汗かくだけが練習ではない。
  • ◆05.03 中学校ユニフォームDAYは初心を忘れない。
  • ◆05.02 実戦形式。ケースの習得。 
  • ◆05.01 紅白戦実施。新たな発見もある。
  • ◆04.30 節目は考える。
  • ◆04.29 分散練習スタート。またよし。 
  • ◆04.28 前へ前へ。 
  • ◆04.27 本塁コーチャーは打者かネクスト打者。 
  • ◆04.26 手袋は外さない。 
  • ◆04.25 スクイズの攻防。 
  • ◆04.24 今日から気がつく、気が利く合戦開幕。1年生初のHR賞おめでと
野球部卒業生の進学先(過去9年)
 国公立
 人数
 私立
人数 
 茨城
 青山学院
 宇都宮
 亜細亜
 埼玉
12
 学習院
 埼玉県立
 慶應
 静岡
 國學院
 首都大学東京
 国士舘
 信州
 駒澤
 高崎経済
1 
 芝浦
 千葉(薬学)
 上智
 筑波
 成蹊
5 
 東京外国語
2 
 成城
 東京学芸
 中央
 東京農工
 帝京平成
 北海道
1 
 東京家政
 東北  東京電機
 長崎  東京都市
 国立看護大学校  東京農業       3
       私立
人数
 東京理科
 法政
14
 東京国際
 武蔵
 東洋
14
 日本女子
 獨協
 明治
19
 日本
13
 明治学院
2 
 文教
 立教
4 
 文京学院
 了徳寺
 杏林
 早稲田
12 
 東海
1 
 拓殖  創価
 順天堂  東京薬科
 国際基督教  昭和女子
 國學院栃木  大正

 

就職
 人数
就職
人数
 東京消防庁
 
 
 主な実績

平成26年~令和2年   

令和2年

 9月 秋季埼玉県高等学校野球大会・南部地区予選 

  代表決定戦  vs 開智       3-2(延長10回) 
  1回戦    vs 大宮開成     1-8(7回コールド)

 8月 夏季埼玉県高等学校野球大会

  1回戦    vs 武南       4-5 

令和元年

 11月 第36回高等学校硬式野球強化大会(川口・蕨・戸田) 
  準決勝    vs 川口       3-7 
  1回戦    vs 川口工業     11-2(7回コールド) 

 9月 秋季埼玉県高等学校野球大会・南部地区予選 
  1回戦    vs 大宮東      1-9

 8月 南部地区新人大会 
  2回戦    vs 川口       5-13 
  1回戦    vs 大宮北      12-10 

 7月 第101回全国高等学校野球選手権・埼玉大会

  4回戦    vs 武南       1-11

  3回戦    vs 早大本庄     7-5

  2回戦    vs 深谷商業     3-0

  1回戦    vs 庄和       10-3

平成31年
 4月 春季埼玉県高等学校野球大会・南部地区予選 
  代表決定戦  vs 浦和麗明     2-3
  1回戦    vs 朝霞西      8-2 


平成30年
 11月 第35回高等学校硬式野球強化大会(川口・蕨・戸田) 
  準決勝   vs川口市立     1-5 
  1回戦   vs武南       6-1 

 9月  秋季埼玉県高等学校野球大会南部地区予選 
   代表決定戦   vs栄東    6-7 
   1回戦     vs川口    2-0 
 
 8月  南部地区新人大会 
   シード決定戦 vs川口市立  0-6 
   2回戦    vs新座    34-1(5回コールド) 
   1回戦    vs慶応志木  11-9 

 7月  第100回全国高等学校野球選手権南埼玉大会  
   1回戦    vs武南    6-7× 

 4月  春季埼玉県高等学校野球大会 
   1回戦     vs西武台   1-2 
     春季埼玉県高等学校野球大会南部地区予選 
   代表決定戦  vs志木    8-1(7回コールド) 
   1回戦     vs浦和    7×-6   
    
平成29年
 11月  第34回高等学校硬式野球強化大会(川口・蕨・戸田) 
   1回戦  vs南稜      5-9 

  9月  秋季埼玉県高等学校野球大会南部地区予選 
   代表決定戦  vs西武台   2-4   

  8月
   1回戦     vs浦和実業    8-0(7回コールド)   
 
  南部地区新人大会   
   2回戦    vs慶応志木   4-5×(延長11回)   
   1回戦    vs大宮光陵   9-2(7回コールド)   

  7月  第99回全国高等学校野球選手権埼玉大会   
   2回戦   vs鴻巣      1-2×   

  4月  春季埼玉県高等学校野球大会南部地区予選 H29春地区大会.pdf   
   1回戦   vs川口      0-1(延長10回)   
   

平成28年
  11月  第33回高等学校硬式野球強化大会(川口・蕨・戸田)   
   準決勝   vs川口      4-5×(延長10回)   

  9月  秋季埼玉県高等学校野球大会南部地区予選 秋地区大会.pdf   
   代表決定戦 vs浦和学院   0-1×   
   1回戦    vs大宮開成   10-0(5回コールド)   

  8月  南部地区新人大会   
   2回戦    vs浦和実業   3-10(8回コールド) 

  7月  第98回全国高等学校野球選手権埼玉大会 夏の県大会.pdf   
   3回戦    vs大宮東    0-3   
   2回戦    vs狭山ヶ丘   3-0   

  4月  春季埼玉県高等学校野球大会 県大会.pdf   
   2回戦   vs南稜     0-4   
   
      春季埼玉県高等学校野球大会南部地区予選 南部地区予選.pdf   
   代表決定戦 vs新座総合  10-0(6回コールド) 
   1回戦    vs浦和実業  12-5(7回コールド) 
   
平成27年
  10月   第32回高等学校硬式野球強化大会(川口・蕨・戸田)川口大会.pdf
   決勝    vs武南     3-2(初優勝)   
   準決勝  vs市立川口  10-3(7回コールド) 
   1回戦   vs川口工業  10-0(5回コールド) 

  9月  秋季埼玉県高等学校野球大会  
    2回戦   vs聖望学園   4-5×(延長10回)   

      秋季埼玉県高等学校野球大会南部地区予選  
    代表決定戦 vs朝霞西   8-2(6年連続、秋季県大会出場) 
    1回戦    vs埼玉栄   5-4

  8月  南部地区新人大会   
   2回戦     vs立教新座  1-3 
   1回戦     vs栄東     9-2(7回コールド)   

  7月  第97回全国高等学校野球選手権埼玉大会   
   2回戦    vs西武文理   2-12×(6回コールド)

  4月  春季埼玉県高等学校野球大会南部地区予選   
   代表決定戦  vs川口工業  3-5   
   1回戦     vs浦和東   12-0(5回コールド)   
   
平成26年 
 10月  第31回高等学校硬式野球強化大会(川口・蕨・戸田)   
   1回戦     vs武南     2-6   

  9月  秋季埼玉県高等学校野球大会  
   1回戦    vs春日部東   3-5

      秋季埼玉県高等学校野球大会南部地区予選   
   代表決定戦  vs朝霞西   1-0(5年連続、秋季県大会出場) 
   1回戦     vs浦和商業  8-1(7回コールド)  

  8月  南部地区新人大会   
   2回戦     vs川口    4-5 
   1回戦     vs浦和東  10-2(7回コールド) 

  7月  第97回全国高等学校野球選手権埼玉大会   
   準々決勝   vs大宮東    4-6(51年振りベスト8) 
   5回戦     vs本庄第一  6-2 
   4回戦     vs不動岡    8-3(延長11回) 
   3回戦     vs川越     8-2 
   2回戦     vs羽生第一  7-4 

  4月  春季埼玉県高等学校野球大会  
   2回戦     vs桶川     2-3×

      秋季埼玉県高等学校野球大会南部地区予選   
   代表決定戦  vs新座総合  6-1 
   1回戦      vs大宮     3-1