蕨高柔道部近況報告

2014年3月の記事一覧

卒業生来校!!!



  3/30(日)の学校練習に、54期吉見先輩、山下先輩、55期笠原先輩、柴田先輩が来てくださいました。入学予定の女子2人も来て、別の学校の道場かと思うほど活気のある練習ができました。在校生たちは目を輝かて先輩たちにお願いして稽古をつけてもらっていました。
  4人の先輩方、本当にありがとうございました。懲りることなくまたいらしてください!また、他のOB・OGの先輩方もぜひぜひ練習の方に顔を出して頂ければと思います。部員一同心よりお待ちしておりますので、よろしくお願いします!
0

川口練成大会


  3/25・26に川口市体育武道センターにて練成大会が行われました。午前中練習、午後練習試合のスケジュールでした。
春休みは、これまでの積み重ねを「発揮」し、その結果出てきた課題を踏まえて「修正」を行い、またそれをトライして課題を「発見」するというサイクルを実践することを目標として設定しました。
その「発揮」の良い機会として、この練成大会は良い機会となりました。最も良い収穫だったのは、練習試合で「勝つ」経験ができたことだと思います。これまでの地道の積み重ねを発揮して結果を残せたという成功体験は、何にも変えがたい次へのステップに進もうとする「やる気」になります。その成功体験が少なからず経験できたのはとても良かったです。
これからはその成功体験というものが、自分たちにとって「非日常」のものではなく「日常」のものになるように、いわゆる勝ちグセがつけられると良いなと思います。実際に物理的に負けなくなるということは難しいかもしれませんが、心で負けないことは自分たちの心の持ち方次第で負けなくなるのは難しくないと思います。ポジティブに、どんな時でも得られたことを次に活かす姿勢を持てるようになって欲しいです。  
  最後に川口高校の駒井先生、川口総合高校の堀先生、市立川口高校の小林先生をはじめ多くの先生方にお世話になりました、ありがとうございました。
0

伊奈学園合同練習&大宮東高校出稽古

 伊奈学園合同練習
 
  3/21(金)に恒例の伊奈学園で開催された合同練習会に参加しました。20・21日で日本武道館において全国高校柔道選手権大会が開催されていますが、見学に行くか合同練習会に参加するか生徒に聞いたところ、合同練習に参加したいとのことだったので伊奈学園にお邪魔しました。今回も多数の学校や少年少女柔道家が参加していて良い練習をさせて頂くことができました。伊奈学園の金子先生や上尾鷹の台高校の小坂先生をはじめ多くの先生方にお世話になりました、ありがとうございました。
  練習メニューはいつも通りのものでしたが、なかなかちょっと認識として危機感が薄いように感じました。ただ汗をかいて体を動かしているように見える場面が多々あって、これまでの積み重ねを発揮して挑戦する姿勢や悪いところを直そうとする姿勢はあまり見ることができませんでした。
  これから春休みに向けてたくさんの出稽古や練習会、練習試合が待っています。その中で自分を客観視してできるようになったことと改善が必要なことの見分けができないと、目に見えない圧力(あれもやらなきゃ、これもやらなきゃ・・・またできなかった・・・)に屈してしまいます。全ては自分の思い通りにいかない前提で、できることとできないことの見分けとそれに対してポジティブに挑戦していくことが必要になってきます。
  あらゆる事象を自分の力に変えていく。それが一見遠いようで、意外とレベルアップするための近道であったりするのではないかと思います。
 
 
大宮東高校出稽古 
 
 
  3/22(土)に表題の通り、大宮東高校にお邪魔して一緒に練習をさせて頂きました。はっきり言って格上の学校です。どこまでできるか楽しみに、少し不安を抱えつつお邪魔しました。
  結論から言うと、やはり「小さなことの積み重ね」だなと思いました。小さい技術、細かい危険察知能力、小さなチャンスでも逃そうとしない姿勢・・・。小さなことですが、勝敗を分ける大きな壁だと思います。そしてこれをどう捉えるかだと思います。小さなことで負けたから、自分の方が弱いと捉えるか。「あのテクニックすごいな、自分にもできるところはないかな」と同じ高校生でも学べるところはしっかり学び自分の力に変えることができるものと捉えるか。
  ぜひ後者のようにポジティブな思考でありたいなと思います。現時点での勝ち負けよりも、自分の伸びしろに気づき、それを自ら率先して伸ばしていく。気づけばとんでもないことを成し遂げているのは、そんな形なのではないかと思います。
  春休みが終わった後、自然と頭がそのような思考に流れていくようになっているようにしたいです。
0

北区柔道大会

 

  
 卒業式の次の日、3/16(日)に北区滝野川体育館にて表題の大会が行われました。幼年から高校までたくさんの選手が参加していましたが、運営の関係で試合場は2面のみだったため、試合は14時半過ぎ頃に最初の試合を迎えました。おかげでいろいろな年代の試合を見ることができました。
 試合の方は、2名とも入賞することはできませんでしたが、またまたたくさん課題を持ち帰ることができました。春の地区大会以降に活かせるものがたくさん見つかったので、次の合同練習や練習試合で修整ができるようにしていきたいと思っています。
 大会参加に際して、戸田市柔道会の野呂先生や林先生、岡田先生を始め多くの先生方にお世話になりました。ありがとうございました。
0

平成25年度 第55回卒業証書授与式

 
 
 
 3/15(土)に第55回卒業証書授与式が行われました。厳粛な雰囲気の中、とても暖かい卒業式でした。学年の先生や生徒たちの人柄がにじみ出ていたように感じます。
卒業式後、柔道場にて在校生から色紙、顧問から記念品を卒業生に渡しました。人数が少ない中もそれを言い訳にすることなく頑張ってきた3年生を目標にしている1年生。短い間でしたが、一緒に目標に向かって頑張った日々を過ごした仲間同士。言葉にしなくても何かをお互いに感じているように見えました。そのためかとても良い写真が撮れました。
 
 3年生は2名とも大学に進学します。高校生活の終わりは新しい生活の始まりです。自分達のやりたいことを全力でやれる時間がきっと待っています。1日1日を大切に、健康に気をつけて頑張ってもらいたいと思います。いつでも私達はみんなを応援しています。
そして学校にも別れとともに新しい出会いが訪れます。新しく仲間になる新入生を楽しみにしながら、日々の積み重ねをしっかり行っていきたいと思います。
 
0