日誌

2021年12月の記事一覧

手を伸ばして願いを描くのさ

後期中間考査②が始まり、もうすぐ冬休みです。

新人戦県大会と蕨市秋季団体戦の報告です。

 

11月10日(水)に個人戦が、11月14日(日)に団体戦が行われました。

個人戦では3ペアが出場し、1ペアがベスト64、2ペアがベスト128となりました。

団体戦では1回戦で敗退となりました。

初めて県大会へ出場する選手もいて、かなり緊張感のある中試合を行いました。

結果として、まだまだ納得のいくところではありません。

最終目標は春の関東予選です。

新人戦の地区予選から見直して、春に納得できるようにしましょう。

 

 

その後、11月26日(日)に蕨市秋季団体戦が行われました。

先日の蕨市民大会同様に、経験豊富な選手が多数出場する大会でした。

結果は準優勝でした。

リーグ戦の順位が決まる対戦では、3番勝負まで持ち込むことができましたが、惜しくも敗れてしまいました。

結果は悔しいものでしたが、学ぶことの多い一日でした。

 

 

さて、後期中間考査②が終われば、いよいよ2年生にとって最後の冬が本格化します。

なかなか大会もなく、目標が立てにくい期間ではありますが、各々高い目標を見つけ、それを一つずつ攻略していくことが重要だと思います。

最後に笑いたければ自分と戦うしかありません。

厳しくも、楽しみな冬が始まります。