日誌

2018年3月の記事一覧

卒業おめでとう




 3月15日、59期生が卒業しました。卒業式会場を退場していく部員の表情は、引退した時より一層、たくましく見えました。
 前日の予行では、部として初めて「奨励賞」を頂きました。59期生には、先輩の姿に惹かれ入学・入部した部員もいます。この賞は、59期生の努力のみならず、この部で切磋琢磨した全員での受賞だと思っています。
 3月17日には、たくさんの先輩方が駆けつけてくださり、盛大に卒部式が行われました。終始笑いが溢れ、59期生らしい会となりました。
 59期生は、努力家揃いのメンバーでした。そのひたむきな姿に、多くの学校が力を貸してくださいました。個性豊かな顔ぶれでしたが、コートに立つと全員が同じ目標に向かって一体となっていました。その結果が、団体戦での関東予選県ベスト8・インターハイ予選県ベスト16だと思います。引退後の受験も、8人で支え合いながら乗り越えたようです。この先、新たな世界でも、それぞれ活躍するものと確信しています。
 8人に出会えたことに感謝しています。ありがとう。これからもずっと応援しています。