日誌

2015年2月の記事一覧

楽しく


今月は、男子との予定がうまくかみ合って、休日に2面使えることが多いです。効率性を考え、後衛と前衛それぞれ別々に練習しています。後衛は、練習をしながら前衛のボール拾いもしているので、走り回って大変でしたがうまく工夫していました。私も前衛練習のボール出しマシーンと化していて、ヘトヘトです。ボール出しが終わると、すかさず部員が麦茶を持ってきてくれるので嬉しいです。最近、休憩時間に部員と乱打をしています。だいぶ安定して深いボールを打てるようになってきた1年後衛と10日ぶりに打ちました。厳しいボールが増え、半年後には相手ができるか不安です。嬉しい悲鳴です。また3月に勝負します。5時間の練習があっという間に終わる、最近の部活です。

ぞくぞくと。


3年生が4人来てくれました。受験お疲れ様!
先輩たちの言葉や表情から、「努力すること」「挑戦すること」は人を成長させるのだと強く感じました。
「運命は最初から決まっているんだよ。だから、とにかくがむしゃらにやるだけなんだよ」
前部長の言葉は、私にも響きました。
また来てください!国立大組は、あと少し頑張ろう!

練習試合


風が強く寒い1日でしたが、非常に勉強になりました。
先日の大会で、気になった点があったのですが、明確な解決策を見つけられずにいました。でも、今日、分かりました!明日から早速取りかかります。

今日は、1年生と部活についてたくさん話をしました。ずいぶんと頼もしくなったものだと感心しました。

第1号


受験を終えた3年生が練習に来てくれました。アドバイスをたくさんくれました。褒めてもらえたことは自信に、指摘されたことは真摯に受け止めよう。
またお待ちしています!もれなく筋肉痛をプレゼントします♪

少々緊張しました。



残念なことに、怪我人が続出しています。何事も一生懸命なのが蕨高生の良いところなのですが、怪我をしては元も子もありません。慌てずにしっかり治しましょう。
今日は、たくさんの方がコートにお見えになりました。部員の人数よりも多かったです。蕨の練習に興味を持ってくださる方がいらっしゃることは光栄です。何か一つでも参考になることがあれば、嬉しいです。