日誌

2014年10月の記事一覧


日曜日は、1ヶ月ぶりの休日の学校練習でした。他校を転々とする生活は、毎回緊張感があっていいのですが、やっぱりホームはいいものです。県大会に向け、蕨らしいテニスができるよう一つひとつ細かく確認しました。隣で練習する男子も気合いが入っていて、刺激を受けました。
県大会まであと10日。心を鍛えて欲しいです。10の力で20の心の持ち主なら、土壇場で15の力を出せるから。
普段偉そうな事を言っていますが、大会前の大事な時に不覚にも体調を崩しました。職員室の机上に置かれた部員の心遣いに、胸が熱くなりました。
「君たちならできる」

市民大会


10/19(日)に、蕨市民大会が行われ、小野寺・佐川ペアが3位入賞しました。
今日は積極的なプレーが多く、前日の練習試合とは別人のようでした。
連盟の方々には、市町村対抗戦以来3週間ぶりにお会いしましたが、フットワークなどプレーに改善がみられるとお褒めの言葉をいただきました。新人戦以降重点的に練習してきたことが、試合でしっかり活かされています。
また、怪我で欠場選手が出たため、急遽、顧問も出場しました。練習不足で手本となるプレーができるか不安でしたが、部員にとっては勉強になったようです。全員に動画が送られているようなので、良いところを真似してくれたら全身の筋肉痛も癒える気がします(笑)

プライド


西部地区の中学校へ練習試合に行きました。
高校生とプレーをするのは初めてという学校もあり、何か一つでも学べるところがあったら幸いです。

今日の蕨高は、いまひとつでした。
「プライドがない」
特に1番手は、内容がない試合ばかりで存在感が薄かったです。それでは勝てないし、伸びない。もっと言うと、誰もついてこない。
1番手は、簡単に負けてはいけないのです。人間性も技術面も、他の部員が追いかけたくなる存在になって欲しいです。

考査前の様子

火曜日から考査前のためオフですが、AM7:30、コートを覗くと練習していました。素晴らしい‼各々必要と感じる練習をしています。


昼休みも!スキマ時間を利用して練習しています。三年生や男子部員が練習に付き合ってくれることもあります。

放課後は・・・勉強。三年生は半数が成績優良者でしたから、後輩も負けていられません!

部活を言い訳にしない。勉強を言い訳にしない。ちゃんと両立するのです。
天下無敵の蕨高生ですから!!


練習試合

 

本日はオフの予定でしたが、急遽3ペアで練習試合に参加しました。蕨高校としては珍しく、南部地区の学校との試合でした。県大会出場を決めたペアが8本も集まり、経験を積むことができました。
後衛陣は、最近強化しているフットワークに改善が見られました。前衛は、立ち位置を変えたことが功を奏したようです。しかし、ペア間の連携が今ひとつ不発でした。また、他校の先生からもご指摘頂きましたが、精彩を欠くプレーを連発して下位ペアにストレートで敗れたり、大崩れするゲームもありました。(先日の団体戦を思い出しました・・・
絵文字:泣く)苦しい展開になっても我慢して凌げるようになりたいです。