日誌

2014年6月の記事一覧

6月最後の休日練習



土曜日は学校公開のため、通常授業でした。放課後には、三年生が来てくれました。引退して一ヶ月以上経ちますが、ブランクを感じさせないプレーで、とても勉強になりました。
日曜日は雨天中止となりましたが、振替休日の月曜日は富士見コートで練習しました。国体予選のペアも決まり、実践を意識した練習をしました。この一週間、三者面談でなかなか練習を見ることが出来ませんでしたが、上手くなっている部員が多くて感心しました。
水曜から期末考査の為、放課後の練習は無くなりますが、あと二日、精一杯頑張ります。

合同練習



1年生が審判講習会受講のため不在だったので、2年生は、他校と合同練習をしました。蕨高校の生徒がしていない動きを見て、大変刺激になったようです。この一週間でできるようにすると部長が宣言していたので、これから楽しみです。

インターハイ県予選



インターハイ県予選個人戦が行われました。
新チームの初陣は、まずまずの内容でした。この一ヶ月の多くをサーブとレシーブ練習に費やしてきましたが、その成果が随所に見られました。応援していた1年生も、今している練習の意味が分かったはずです。次につながる大会となりました。

【試合結果】 1回戦 ④-1 八潮高校
    2回戦 0-④ 星野高校

練習試合



新チーム3回目の練習試合。
過去2回と比べ、かなり上手になりました。1年生ペアは、先月県大会に出場した3年生を敗ってしまうほど。特にこの一週間は、練習から部員たちの覚悟を感じました。練習でやっていることでたくさん点を取れたので、ますます一生懸命練習してくれそうです。