校長室より

第67回蕨高祭 開祭式 校長あいさつ

 皆さんおはようございます。第67回蕨高祭が始まります。

 まだまだ油断はできませんが、長かったコロナ禍を経て、今年の蕨高祭は、通常の形で開催することになりました。

 この二日間は、多くの中学生や、保護者の皆様の来場が見込まれます。私たちは、お客様をお迎えする立場ですので、必要に応じてマスクを着用するなど、感染防止対策には、引き続き万全を期していきたいと思います。

 さて、コロナ禍で学校が臨時休業となったのは3年前、令和2年のことでした。皆さんは、中学校の3年生、2年生、1年生だったのではないかと思います。特に65期の皆さんの多くは、中学生のときに、高校の文化祭を見ることなく、志望校を決めたのではないかと思います。

 今年の蕨高祭のテーマは、「奪われた青春を取り戻せ〜そうだ、いつかのあの場所へ行こう〜」です。コロナ禍明けの通常開催の蕨高祭にかける、皆さんの熱い想いのこもったテーマだと思います。

 存分に楽しんで、記憶に残る蕨高祭にしていきましょう。

 最後に、本日も明日も、かなり気温が高くなることが見込まれます。熱中症対策をしっかり取ることが必要です。皆さんはお客様をお迎えする立場ですから、まず皆さん自身が水分補給など、十分な熱中症対策を取り、体調管理に万全を期してください。よろしくお願いします。

 それでは、楽しんでいきましょう。以上で校長挨拶を終わります。