校長室より

第2回学校評価懇話会 校長あいさつ

 皆さんこんにちは。校長の山本でございます。本日はお忙しい中、本校の第2回学校評価懇話会にご出席くださいましてありがとうございます。

 先ほどは、学校評議員会ということで、委員の皆様には大変お世話になりありがとうございました。ここからは、学校評価懇話会ということで、主に本校の学校自己評価についてお世話になります。どうぞよろしくお願いいたします。

 さて、生徒の皆さんも出席いただいておりますが、本日のメインである、お手元の学校自己評価システムシートについて、簡単におさらいしたいと思います。

 本校の学校運営では、「目指す学校像」を掲げ、その実現に向け、3つの重点目標を定めています。3つの重点目標の番号は、その下の表の3つの領域に対応しています。それぞれの目標の実現に向け、どのような方策で臨むかについては、「具体的方策」のところにお示ししてございます。本日は1年間、この方策で取り組んだその達成状況を中心に説明させていただきます。

 生徒の皆さんはまさに当事者ですから、説明を聞いて感じたこと、特に、この私たちの母校、蕨高校は、今後どのように取り組んでいくとさらによくなると思うか、皆さんが感じた建設的なアドバイスをいただきたいと思います。

 本日の学校評価懇話会で、委員の皆様からいただいたご意見をもとに、本校をさらによい学校にしてまいりたいと考えております。どうぞ、忌憚のないご意見を賜りますようよろしくお願いいたします。