日誌

「未来人」との出会い

9月27日(日)に蕨市民ソフトテニス大会が行われました。

高校生以上の選手も参加する部門に6ペアが参加しました。

その内、1ペアが3位に入賞しました。

昨年度と同様に入賞することができたので、非常に励みになったと思います。

 

この蕨市民大会では、高校生よりも多くの経験をした選手たち、高校生の「未来人(みらいびと)」と出会うことができます。

経験というものはどんな教材よりも大切な教材です。

強い選手は得てして経験豊富で、その経験の中で多くの失敗、挫折をしたことでしょう。

その度に挑戦、改善し、また失敗し...

やがて完成する日を夢見て経験をしたことでしょう。

苦難を乗り越えた者のみが英光を手にすることができるのです。

かの有名なトーマス・エジソンも言いました。

「私達の最大の弱点は諦めることにある。成功するために最も確実な方法は、常にもう一回だけ試してみることだ。」

挑戦あるのみです。

 

 

 

 

追伸

今回は顧問も生徒とペアを組んで参加しました。

試合中、上手くいったり、いかなかったり...

その経験、思考することが楽しいスポーツだと再確認しました。