日誌

乗り越え、立ち止まり、また乗り越えるために

夏休みが終わり、新人戦の地区予選が行われました。

9月17日(火)、18日(水)が個人戦でした。

今年度は2ペアが県大会への出場権を得ました。

惜しくも県大会への出場権が得られなかった選手も夏休みに努力した結果を発揮していたと思います。

あと一歩、足りなかったものは何でしょうか。

この大会を糧として春までにどのような答えを出すでしょうか。

楽しみにしています。

 

9月20日(金)は団体戦でした。

今年度も県大会への出場権が得られました。

インドア大会へ出られるように地区大会同様にチーム一丸となっていきましょう。

 

 

更に、新人戦後すぐの9月29日(日)に蕨市民大会が行われました。

昨年度は雨天延期後の日程が学校行事と被ってしまい参加できませんでしたので、2年ぶりの参加となりました。

2年前には優勝することができましたが、今年度は準優勝となりました。

また、3位に入賞したペアもいました。

地域住民の方とも切磋琢磨し、ソフトテニスという競技を共に盛り上げていけたらいいと思います。