日誌

立ち止まらずに、歩幅を伸ばして

11月10日(火)、11月14日(土)に新人戦県大会が行われました。

 

個人戦では、本校からは2ペアが出場しました。

結果としては2ペアとも初戦敗退でしたが、善戦した部分もありました。

 

団体戦では、初戦から東部準優勝の鷲宮高校と対戦でした。

結果としては1-2となり、初戦敗退しました。

 

総合的に見て、あと一歩届かない新人戦でした。

しかしながら、本番は春の関東予選です。

ここから長くて短い冬が始まります。

昨日よりも今日、今日よりも明日...

春までの5ヶ月間をどのように過ごすのか、個人差が最も大きい期間だと思います。

 

秋に泣き、冬に耐え、春に咲かせてください。