学校生活

《授業訪問》生物

本日、とある3年生の理科の授業では、生物「発生(誘導の連鎖)」の授業でした。

蕨高普通科の生徒は各自の興味関心や将来の進路を考えて
2・3年生で何を学ぶのか、理科の科目を選択しています。

両生類の眼や、鳥の指を取り上げて、
ドミノ倒しのように器官が形成される過程を
教師の話を聞きながら手元のプリントに記入していきます。

黒板には教師の手元のプリントが実物投影装置で映し出されており、細かいポイントまでしっかりおさえることができました。

新しいキーワードも多く、知識を得ながら、
普段目にすることもある“生物”について深く学びました。

 

061901061902