ブログ

サッカー部活動報告

お祝い 公式戦新チーム初勝利!

高円宮杯 JFA U-18 サッカーリーグ2022 埼玉 SS2B

    蕨 vs 川口青陵II

前半  1     0

後半  1     0

合計  2     0

 

得点 中山(朝霞三)[アシスト牛村(東川口FC)]

   木村(クラブ与野)

 

新チームとなり2試合目の公式戦で初勝利を収めました!3年生がいた前期に引き分けた相手に勝利することができたのは選手たちにとって大きな自信になると思います。

お祝い 前期終了、文武両道を実現!

2学期制の蕨高校では本日前期の終了式がありました。通知表が返却され、成績優良者(成績が5段階中4以上の生徒)が多く出ました!今年度も文武両道で活動している生徒がたくさんいます!!

最近の2年生は朝活を始めているようです。7:30頃から自主練をしている生徒や自習室で勉強をしている生徒が出てきました。学校生活にも慣れ、余裕が出てきたのもあると思いますが、3年生が引退し、自分たちの代となり、勉強面でも部活面でも自分たちが中心にやっていかなくてはいけないんだという自覚が芽生えてきた証拠だと思います。この調子で頑張ってほしいと思います。1年生はもう高校生活の6分の1が終わってしまいました。Aチームで出ている選手もたくさんいます。2年生のように余裕のある文武両道を目指していってほしいです。

?! 部活動体験にも変化が?!

夏休み中に2回部活動体験会を実施しました。暑い中、計47名もの中学3年生に参加していただきました。ありがとうございました。ここ2年間で参加者に変化が出てきました。

 

 

 

 

 

 

一つ目は、人数です。去年と比べると約1.5倍の人数が集まっています。体験に来ている生徒は蕨市内や近隣のさいたま市、川口市がメインではありますが、東部や西部からの参加者も増えてきました。蕨高校は南浦和から歩いて通学できることもあり、武蔵野線ユーザーは比較的通いやすい環境となっています。

二つ目は、GKの参加が増えたことです。去年よりGKコーチが赴任したことにより、専門的な指導を受けることができます。公立高校で顧問としてGKコーチがいる学校はそんなに多くはありません。

三つ目は、選手の質の向上です。この夏の体験会では、全国大会出場校、県リーグ所属のクラブチームからの参加が目立ちました。とても能力が高く、質の高い練習会をすることができました。また、今年度のサッカー部新聞をご覧いただけるとわかるように、今年の1年生は県大常連中学校や関東大会出場の中学校からたくさんの選手が入部しています。さらに、クラブチームからの入部も増えております。「サッカーもできる進学校の新しい選択肢」として認知されてきた証拠だと思います。

 

体験会の同日に選手権予選が始まりました。

東部1部所属の久喜北陽高校と対戦しましたが、延長の末0-2で敗戦しました。土のグラウンドの会場で、土砂降りの後の2試合目ということもあり、思うようなサッカーができませんでした。どのような環境であっても戦える選手を育成しなくてはいけないなと感じました。

次のリーグ戦に向けて気持ちを切り替えて頑張っていきます。

昼 3泊4日菅平合宿に行ってきました!

コロナ禍で2年間出来なかった夏休みの強化合宿に行ってきました。

今回は長野県の菅平で大会合宿に参加してきました。県外からも強豪校が参加しており、とても勉強になる大会でした。

最初の2日間は新潟の強豪中越高校や北海道のチームを含むリーグ戦で全勝し、1位で予選を通過。3日目の決勝リーグでは静岡の強豪東海大翔洋に競り勝ったものの、中越にリベンジされ、2位。4日目の順位決定戦では埼玉の強豪聖望学園に惜敗し、第4位で大会を終えました。試合だけこなすのではなく、菅平の適した気候と地形を利用して、厳しいトレーニングもしてきました。選手権に向けてチーム一丸となれた強化合宿となりました。

車 ボランティア活動報告

本日、学校の近くにあるスーパーで交通事故防止運動キャンペーンのボランティアに参加しました。蕨市の主催の「交通事故死ゼロを目指す日キャンペーン」で、買い物客に交通安全を呼びかけるとともに、キャンペーンうちわを配りました。これは、去年度から続いている「さよなら私のクラマー」関連のイベントです。イベントの最初には、蕨市長からの挨拶がありました。

イベントの最後には、警察の方から交通安全に関する注意等の話を聞きました。普段自転車通学している生徒はもちろん、駅から徒歩で通学している生徒の帰る姿を見ると、気が引き締まっているようでした。

SS2B vs伊奈学園総合II

高円宮杯 JFA U-18 サッカーリーグ2022 埼玉 SS2B

    蕨 vs 伊奈学園II

前半  0     1

後半  0     0

合計  0     1

 

前任の先生の異動先である伊奈学園との対戦は、IIチームでしたがとてもやりづらい試合となりました。試合は優勢に進めることができたものの、序盤にコーナーキック後のカウンターの対応ミスから失点してしまいました。その後何度もチャンスがありましたが、決めきれず試合終了。決定力に課題の残る試合となりました。選手権前にあと3節残っているので、すべて勝って勝ち点を9を取りたいと思います。

SS2B vs大宮東B

高円宮杯 JFA U-18 サッカーリーグ2022 埼玉 SS2B

    蕨 vs 大宮東B

前半  2     0

後半  1     0

合計  3     0

得点者 田中(与野南)アシスト岩波(原山)

    木村(クラブ与野)アシスト田中

    成清(内谷)

 

総体予選ベスト16の大宮東高校のBとの対戦でした。気温、湿度共に高い中の試合で運動量に課題が残る試合となった一方、1年生がトップチームに絡んできたり、流れで1点、セットプレーからも得点できたり、収穫もあった試合でした。試験期間に入るのでしばらくリーグ戦がありませんが、ここまで2勝1分で暫定2位です。引き続き応援よろしくお願いします。

SS2B vs市立川口

高円宮杯 JFA U-18 サッカーリーグ2022 埼玉 SS2B

    蕨 vs 市立川口

前半  0     0

後半  1     1

合計  1     1

得点者 田中(与野南)アシスト岩波(原山)

 

昨年SS1に所属していた市立川口に対して、ボールを保持しながらゲームを進めることができました。カウンターから先制点を取るものの、終了間際に2名の負傷者が出てしまい、押し込まれ失点。先週のインターハイ予選も含め、体力面での課題が残る試合となりました。

お知らせ インターハイ県予選1回戦

令和4年度学校総体兼高校総体埼玉県予選 1回戦

   蕨 vs 三郷北

前半 0 - 0

後半 0 - 1

合計 0 - 1

 

5年ぶりとなった、インターハイの県予選。相手はリーグで言うと2つ上(S2)の三郷北高校。

慣れない天然芝での試合となったが、相手はその中でも落ちついてボールを保持していました。

蕨高校も何度もチャンスがありましたが、決めきれず、相手のカウンターで失点。

足がつってしまったり、最後まで走り切れなかったり、フィジカル面もそうですが、

経験と技術の僅かな差で惜しくも敗退してしまいました。

選手権に向けて強化していきたいと思います。応援ありがとうございました。

お祝い 5年ぶり、インターハイ県大会出場決定!!

令和4年度 学校総体兼高校総体南部地区予選 ブロック決勝

蕨 vs  上尾

2  -  2

0  -  0

1  -  0

0  -  0

3  延長  2

 得点者 難波(三橋中)、浅田(川口西中)、田中(与野南中)

 

まずは、たくさんの方々から激励のお言葉をいただき、この場を借り、お礼申し上げます。苦しい時間帯もありましたが、集中した守りと、去年の先輩の記録を抜くという3年生の強い思いで点をもぎ取り、激戦を勝利することができました。去年度の8年ぶりの選手権2次予選進出からのベスト30、そして、今回の5年ぶりのインターハイ県大会出場。新生蕨高校サッカー部は確実に力をつけてきています。インターハイ県大会での活躍をご期待ください!

お知らせ インターハイ予選2回戦勝利! 対岩槻北陵

令和4年度 学校総体兼高校総体南部地区予選 2回戦

蕨 対 岩槻北陵

前半 0 - 0

後半 2 - 1

   2 - 1

シードのため2回戦からということもあり、1回戦を勝ち抜いた岩槻北陵高校の勢いに消極的になってしまい、先制を許してしまいました。しかし、終始蕨ペースで試合を進め、相手の集中した守備を崩し、勝利することができました。次は代表決定戦で上尾高校と対戦します。勝って、去年の先輩たちの記録を超えます!

 

ネットニュースに取り上げられました↓

https://nordot.app/894516101891784704

お祝い 2022年度入学許可候補者サッカー部練習参加について

2022年度入学許可候補者の皆さま

この度は合格おめでとうございます。心からお祝い申し上げます。高校サッカーは4月の1週目からリーグ戦が開幕します。実力があれば新入生でも出場できるチーム体制をとっていますので、受検期になまった体を取り戻してできるだけ早く体をフィットさせてもらいたいと考えております。そこで、新入生が練習参加できる日を設けましたので、興味のある方はぜひ参加してください。もちろん、本入部を強制するものではなく、自由参加ですので出欠席の連絡は不要です。お問い合わせは048-443-2473(担当:関口)までお願いいたします。

3月26日(土)8:30-10:00蕨高校グラウンド

3月29日(火)9:00-11:00蕨高校グラウンド

4月 3日(日)9:00-11:00蕨高校グラウンド

予定の変更も本サイトに掲載します。当日の朝に確認してもらえればと思います。

  

持ち物 マスク、サッカー用具(スパイク、スネあて)、トレーニングウエア

*注意 怪我に関しては最低限の応急処置は行います。しかし、入学前の練習のため、日本スポーツ振興センターの保険対象にはなりません。必要な場合は各家庭で傷害保険等にお入りください。

新人戦南部支部ベスト16で終了

令和3年度県民総合スポーツ大会兼高等学校サッカー新人大会南部支部予選

蕨 ー 市立浦和

0 前半 5

0 後半 5

0 合計 10

完敗です。経験値と止める、蹴る、運ぶの技術の差が大きくあると感じました。強いチームと試合をできたことはこれからの目標を設定するうえで、とてもいい経験になりました。今年度の公式戦はこれで終わりですが、ベスト16に入ったのでインターハイ支部予選のシード権は確保できました。大会が終わり、またコロナ禍で活動制限がありますが、限られた時間の中で強化し、新年度にいいスタートが切れるように準備していきます。受検生の皆さん、蕨高校サッカー部はこの1年で、「県大会で勝てる」「支部予選でシード権を確保できる」サッカー部になりました。サッカーも勉強も頑張りたい人は是非蕨高校サッカー部をご検討ください!

サッカー新人大会南部支部予選ベスト16!

令和3年度県民総合スポーツ大会兼高等学校サッカー新人大会南部支部予選

蕨 ー 浦和実業

2 前半 1

1 後半 1

3 合計 2

得点者 岩波(原山中)、太田(大谷口中)、星野(川口西中)

新チームになってから、初の公式戦でした。緊張のあまり普段通りのプレーができていなかったようですが、無事に勝利することができました。昨年の選手権で県ベスト30に入ったので、この新人戦は四つ角のシード校として参戦しております。浦和学院、埼玉栄、浦和西と同じシード扱いです。どの高校も強豪校ですね。次は市立浦和高校との対戦です。市立浦和高校はS1リーグ所属(蕨高校は3つ下のSS2リーグ所属)ですが、蕨高校はシード校としての誇りを持って勝ち進みます。JFL(蕨高校)がJ1(市立浦和高校)に挑む戦いを楽しみにしていてください!

昼 蕨市イベントボランティア参加

1月10日(月)に行われた、「蕨市×さよなら私のクラマーアクティブプロジェクト」という蕨市主催の「聖地巡礼スタンプラリー・ウォーキング大会」にボランティアとして、サッカー部の生徒10名が参加してきました。女子サッカーアニメ「さよなら私のクラマー」のタイアップ企画で市民の運動への関心の機運づくりと、それによる運動の習慣化やスポーツの活性化につながる取り組みイベントのお手伝いをさせていただきました。

ほとんどの生徒が蕨市外から通っているため、駅と学校の往復以外では蕨市内を歩くことはほとんどありません。市の施設や神社等、市内の数か所のチェックポイントのお手伝いと参加者の皆さまと一緒に歩きながら安全確保と誘導、交流がメインの仕事でした。生徒たちは地域の方々との交流はもちろん、蕨市の新しい発見をしていたようで、8キロ程度のコースでしたが、充実した時間を過ごしているようでした。

 テレビの取材も受けました

蕨高校サッカー部は地域の方々からも応援されるサッカー部を目指しております。今回のボランティアも有志によるもので、様々な社会経験を通して、サッカー(部活動)や勉強だけでなく、「人として」成長できるように生徒にいろいろな機会を提供しています。地元の企業や組織、OBOG等、蕨高校とのコラボレーションを考えている方は、そのような機会を与えていただけると嬉しいです。ご連絡お待ちしております。

お知らせ 強歩大会でサッカー部大活躍!今週末部活動公開あります!

11月12日に彩湖で強歩大会がありました。学校全体の30位以内にサッカー部が16名入りました。目指す部活動像である、部活だけでなく、勉強と学校行事にも全力で取り組む蕨高校サッカー部として素晴らしい結果だったと思います。

今週末、11月20日(土)には学校説明会と部活動公開があります。本校グラウンドで活動しております。質問ブースを設けますのでお気軽にお立ち寄りください。

昼 蕨市スポーツイベントボランティア参加

10月23日(土)に行われた、「蕨市×さよなら私のクラマーアクティブプロジェクト」という蕨市主催のスポーツイベントにボランティアとして、サッカー部の生徒15名が参加してきました。女子サッカーアニメ「さよなら私のクラマー」のタイアップ企画で、親子で体を動かす機会を作るためのイベントでした。

ゲストの

柿崎大輝(TVアニメ「さよなら私のクラマー」DMM pictures プロデューサー)
カレン・ロバート(元サッカーU19 20 22日本代表 Jリーグ新人王)
山根恵里奈(元なでしこジャパン ゴールキーパー)

の3名のトークショーの後、親子のサッカー教室が行われました。生徒たちは運営スタッフとして、受付、検温、誘導、教室の補助等を行いました。普段、学校と家の往復のみで外の世界に出ていく機会がなかなか作れない高校生ですが、子どもと触れ合ったり、参加している保護者とのコミュニケーションだったり、運営スタッフとの連携の中で、普段体験できないことをでき、少しは成長できたのではないかと思います。

 

お辞儀 選手権決勝トーナメント2回戦

令和3年度第100回全国高等学校サッカー選手権大会

埼玉県大会決勝トーナメント2回戦

  蕨  vs  浦和西

前半  0  -  3

後半  0  -  1

合計  0  -  4

 

学校関係者、卒業生、他校の先生方、たくさんの方々から応援のお言葉をいただきましたが、力及ばず敗退してしまいました。リーグ戦がまだ続きますのでSS1リーグに昇格できるように頑張ります!応援ありがとうございました。

鉛筆 ベスト30って言われても…

土曜日の試合に向けて、テスト期間ではありますが短時間で集中して活動しております。絶対に勝ちます!

前回の投稿でベスト30と言いましたが、大したことない感じがする方もいると思います。

 

①埼玉県には公立私立合わせて約200校の高等学校があります。(wikipedia)

②今回選手権のベスト30に残っている学校の中で公立学校は14校。(豊岡、越谷西、所沢中央、浦和南、越谷、春日部、浦和東、飯能南、大宮南、伊奈学園総合、浦和西、春日部東、栗橋北彩、蕨)半分以上が私立ということです。

③さらに、その中で1次予選から勝ち抜いてきた学校は7校。(豊岡、所沢中央、春日部、飯能南、春日部東、栗橋北彩、蕨)つまり、その他はSリーグ所属の1次予選免除のシード校です。(蕨高校はその2つ下のSS2(埼玉南部支部2)です。)

④さらにさらに、その中で南部地区の学校は1校。そうです、蕨高校です。

 

④は無理やり持って行った感がありますが、8年ぶりの県大会出場のチームとしては健闘していると思いませんか?でもそれではダメなんです!今週の土曜日に必ず勝利し、チーム目標である自己ベストの「ベスト16突破」への挑戦権を掴み取ります!

お祝い 10/9 選手権決勝トーナメント初戦突破!ベスト30!!

令和3年度第100回全国高等学校サッカー選手権大会

埼玉県大会決勝トーナメント1回戦

  蕨  vs  坂戸

前半  0  -  0

後半  2  -  0

合計  2  -  0

1点目 丸田(日進中) [アシスト岩波(原山中)]
2点目 太田(大谷口中) [アシスト丸田]

県大会常連校との厳しい戦いでしたが、初戦突破でベスト30に入りました。

次はシード校浦和西高校との対戦です。絶対に勝って過去最高のベスト16に入ります!

 

10/4 SS2vs大宮武蔵野

高円宮杯 JFA U-18 サッカーリーグ2021 埼玉 SS2B

    蕨 vs 大宮武蔵野

前半  2     0

後半  2     0

合計  4     0

7/28以来の開催となった、リーグ戦で勝利することができました。暫定2位です。

控えの選手にも出場機会があり、レギュラー争いが激しくなってきて、

来週の選手権2次予選に向けてチームが仕上がってきました。

絶対に勝ち進み、チーム目標である過去最高のベスト16突破します!

10/2(土)学校公開&説明会&部活動公開

二学期制の蕨高校では本日終業式がありました。全員が登校したのは夏休み明けの課題テストぶりで、部活の生徒だけでなく、クラスの生徒とも久しぶりに顔を合わせることができ、マスクの下ではありますが生徒たちは笑顔にあふれていました。通知表も配られ、サッカー部では計18名、成績優良者がいました。特に1年生は12名で、文武両道の高校生活を送ることができています。

さて、10月2日(土)に学校公開と説明会、部活動公開がございます。事前に予約された方のみが参加可能ですが、サッカー部は本校グラウンドで活動をしております。台風によるグラウンド状況が読めませんが、14時から16時まで活動予定です。見学はもちろん、生徒に実際に質問できるブースを設置しますのでお気軽にお立ち寄りください。

快挙!8年ぶり選手権2次予選進出!

令和3年度 第100回 全国高等学校サッカー選手権大会埼玉県大会 一次予選ブロック決勝

  蕨 ー 所沢北

前半 0     -     0

後半 1     -     0

   1     -     0

8年ぶりの2次予選進出が決まりました!2次予選の前にリーグ戦を挟むのでさらにチームを強化して勝ち続けます。「サッカーも勉強もできる進学校、蕨高校」の新たなスタートです。

第二回部活動体験

本日は第二回の部活動体験がありました。見学も含めて20名弱の中学生と保護者の参加がありました。暑い中、御来校いただき、ありがとうございました。

明日から選手権予選がある、部活動体験の前のトップチームの練習の雰囲気を感じていただけたでしょうか。高校サッカーは何といっても選手権だと思いますので3年後のを見据えて、志望校を自分で決定してもらえればと思います。蕨高校サッカー部はまだまだ発展途上ですが、近い将来、県大会でも戦える公立高校として成長していきます。

8/11 SS2vs伊奈学園

雷の影響で延期になっていた伊奈学園とのリーグ戦が戸田の惣右衛門グラウンド(人工芝)でありました。前回開始3分で先制し、雷が鳴って延期になった試合の再試合です。ボールを保持する時間が長く、チャンスも多かったものの、相手の集中した堅い守りの中で得点が奪えず、最終的には2-0でした。久しぶりの勝ち点3でリーグ戦暫定3位(消化試合数が1~2試合少ない)となりました。この後は選手権の予選に入るので、しばらくはリーグ戦は中断期間に入ります。学校で引退せずに残って活動している3年生はサッカー部だけだと思います。3年生は受験勉強と部活、まさに文武両道で残り少ない高校生活を充実させています。今しかできないこの高校生活を悔いなく過ごしてほしいです。

8/3 部活動体験会

本日は部活動体験会がありました。11名の参加がありました。暑い中、参加してくださった皆様はありがとうございました。次回は8月24日に予定されています。申し込みが間に合わなかった人も、当日参加も可能ですので、ぜひ一度蕨高校を見に来てください!また、夏休み中は随時、部活動見学と練習試合できますのでご連絡お待ちしております。

7/24SS2vs与野、7/28 SS2vs大宮武蔵野

夏休みに入り、活動日は多くの練習試合を実施しています。

学期中ですと試験休みやコロナの活動自粛で試合が十分にできなかったのですが、夏休みはまとまった期間で試合を継続的にできるので選手たちは疲労が溜まってしまいますが、とても前向きに楽しそうに取り組んでおります。

しかし、その中でリーグ戦もあります。過密スケジュールの中行われたこの2試合は、0−0と0−2。負け無しで来ていたチームがここに来て黒星をつけてしまいました。次節までしばらく時間がありますし、練習試合もたくさん入っていますので、修正して行きたいと思います。

7/21 夏期休業中の活動(サッカー部)

夏休みが始まりました。部活動の制限で対外試合や強化が遅れている中、今年の夏休みは活動日のほとんどが試合です。特に休日にリーグ戦がある関係で4~5日活動、1日オフのサイクルで、その中に8月下旬から始まる選手権予選を逆算して、連休を入れています。初日は浦和東と対戦させていただきました。私立が台頭する近年、公立高校の強豪校として活躍している学校からたくさん学ばせていただきました。8/3と24に部活動の体験会がありますので、実際に学校の雰囲気と部活動の様子を見に来てください。たくさんの参加お待ちしております。

7/18 SS2vs大宮北

猛暑の中行われた一戦。テスト明けからほぼ試合がなく、試合勘が取り戻せないまま迎えましたが、開始早々、1点を先制。しかし、前半のうちに追いつかれてしまう。後半は決定的なチャンスを何度も作るものの、相手の必死のディフェンスにゴールを奪えず、結果は1-1引き分け。リーグ戦は未だ負けなし、消化試合数が少ないため暫定2位。