日誌

カテゴリ:H26その他

ラスト


大会の結果に関わらず、明日の大会をもって代替わりをします。現部長での最後の練習でした。4人と少ない代でしたが、先輩たちが築き上げたこの部活を、さらに発展させました。練習の途中、男子ソフトテニス部が個人戦県ベスト64に入ったと一報が入り、より練習に力が入りました。同じコートで切磋琢磨した仲間の活躍に、涙ぐむ部員もいました。団体戦もともに頑張りましょう。

笑顔


チームのスローガンを「笑顔」にしました。
今日は久々の学校練習でした。今日の練習はスタートから、とても雰囲気が良かったです。全員で、新3年生の大事な時期を盛り上げようという気持ちが伝わってきました。

入学許可候補生も続々来てくれています。今年は特に勧誘をしませんので、興味がある人は直接コートへお越しください。

カワサキ杯


3月26日~29日にカワサキ杯出場のため、千葉県白子町で合宿を行いました。

6:00朝練スタート。しっかりアップして目を覚ましました。

8:00試合開始。例年よりもレベル高いリーグに入れたので、苦しい試合が多かったですが、非常に勉強になりました。すぐにできることは実践し、戦術のバリエーションが増えました。

ナイターコートがとれたので、毎晩1時間、復習とクールダウンを行いました。
 
今回の合宿では、厳しい話をすることが多かったと思います。涙を流した人も多かったですが、歯を食いしばって頑張れるメンバーばかりだと思います。確実にたくましさを増した合宿でした。この経験を活かし、さらなる飛躍を目指します。

東京学芸大若獅子杯


初めてこの大会に参加しました。これも、卒業生のおかげです。
精一杯のプレーで恩返しをしたかったのですが、アクシデントに見舞われベストメンバーで臨むことができませんでした。
でもそのことで、たくさんの選手に出場機会ができ、新たな発見もありました。どんな困難もプラスに変えられるところが、今のチームの強みです。

卒部式


「人を動かす人間になれ」

不平不満を言うのは簡単。でもそこで終わってしまったら、それ以上の成長はないのです。大切なのは、直向きな姿勢。そんな人の周囲には、力になってくれる人がいるものです。

56期生が卒部しました。
新しい蕨高女子ソフトテニス部の礎を築いた代です。一つ上の先輩がいなくて、不都合もたくさんあったと思います。でも、たくさんの方々が支援をして下さいました。それは、56期生の努力があったからです。
私も、56期生に動かされた一人です。

ありがとう。君たちと出会えたことに、心から感謝します。これからもずっと、応援しています。