日誌

カテゴリ:H28大会報告

カワサキ杯

  
 3月26日~29日に、千葉県白子町で合宿を行いました。雨天で、練習時間が例年のようにとれませんでしが、Aチームはリーグ1位通過し、ベスト16となりました。
 この合宿で学んだことを、これから続く大会に活かしてほしいです。

新人戦埼玉県大会個人戦

 11月12日(土)に熊谷さくら公園にて、新人戦埼玉県大会個人戦が行われました。本校からは、山縣・飯塚ペアと巻嶋・赤羽ペアが出場し、3回戦進出。ベスト64となりました。
 団体戦の出場権を逃した悔しさを、力にかえて頑張ってくれたと思います。山縣・飯塚は、高校での県大会個人戦初出場でしたが、昨年度、団体戦で大舞台を経験している分、落ち着いてプレーができました。巻嶋・赤羽ペアは硬さもありましたが、最後まで勝ちを信じ、逆転での勝利でした。
 これから長いオフシーズンになります。今大会での大躍進を自信にし、春に向け、地道に努力します。

蕨市民大会個人戦

 蕨市民大会が富士見コートで行われました。8ペアが出場し、4ペアが決勝トーナメントに進出、山縣・飯塚ペアと山仲・菊池ペアが3位となりました。
 山仲・菊池ペアは2年生ペアで、校内戦でも上位になることが多かったにもかかわらず、新人戦1回戦敗退でした。今日の大会は決して大きな大会ではありませんが、大会という場で彼女たちらしいプレーが多く見られ、「ほら、できるじゃないか」と目頭が熱くなりました。
 チームは、頑張り屋ばかりです。でもやっぱり、このチームに在籍している期間が長い2年生が、より元気な方がチームとしていいと思います。今回の結果を自信にして、どんな舞台でも自分たちらしいゲームをしてくれることを期待します。

南部支部大会

雨の影響で中断になりながら3日間かけて南部支部大会が行われました。
個人戦では、山縣・飯塚ペアがベスト32に入りました。この10年間では、初めてのことです。
団体戦は、2回戦で岩槻商業高校に1-2で敗れました。いずれの試合も先に3ゲーム取りながらの逆転負けで、大変悔しい結果となりました。
新人戦まであと一カ月。「やるべきことはやった」と言えるよう、1日1日を大事に過ごしたいです。

国体予選

3年生4人を含む20人10ペアが出場し、8ペアが初戦突破、3ペアがリーグベスト4となった。大会直前に雨が続き、思うような調整ができず不安もありましたが、元気の良い蕨らしいゲームが目立ちました。
3年生は今回で最後の大会となります。これから、受験という人生の大勝負が待ち受けています。苦しいときもあるかと思いますが、乗り越えたときのひと回りもふた回りも大きく成長した姿が楽しみです。