野球部日誌令和4年度

体育・スポーツコーチSのつぶやき『大会報告!!』

投稿日時: 07/13 komon02

『大会報告』

 

 過日、7月10日(日)全国高等学校野球選手権埼玉大会2回戦が行われ、我々蕨高校は、川口市営球場にて、富士見高校と対戦しました。結果は敗戦となりました。力は出しましたが、悔しい敗戦となりました。

 

 蕨高校野球部の三年生は、後輩に、背中で手本になってくれます。

 今年の三年生も同様で、正しい努力』を示してくれた選手がいたと感じています。

特に自主練習では、

 ・ただ打つだけでなく、試合での役割を意識した打撃練習

 ・任されたポジションの責任を全うするための課題を明確に守備練習

 ・試合でのスタミナを意識した投球練習

 ・試合に出るメンバーを身を粉にしてサポートした選手 

 

三年生がグランドで意思をもって生き生きと練習する姿が目に焼き付いています。1,2年生は、三年生の先輩の意識の高さに負けないよう、背中を追ってほしいと思います。

 

結果は2回戦敗戦となりましたが、三年生の良さ、逞しさは多くあります。追ってご紹介できればと感じます。

 

 また、今回の大会も大変多くの方に応援していただきました。

 保護者の皆さま、OBOG、吹奏楽部・バトン部・生徒の皆さん、地域の方々、中学校や蕨高校の先生方。

 スタンドを見ると、

 吹奏楽部の音楽、バトン部の踊り、

 埼玉で一番大きいといわれる応援旗、多くの方の声援

 初戦から川口市営球場の1塁側スタンドを埋め尽くしてくださった皆様の姿を見て、蕨高校野球部で野球ができるすばらしさを感じました。大変感謝しております。今後ともご支援、ご声援いただければ幸いです。 

 

大会試合後、蕨高校のグランドに帰ると、練習する下級生の姿がありました。

蕨高校野球部、再びスタートです。