令和2年度活動記録

トレーニング紹介

投稿日時: 2020/12/16 komon05

剣道部では、フィジカル強化のために、稽古だけでなくトレーニングにも精力的に

取り組んでいます。剣道具をつけずに、2時間程度トレーニングのみ行う日もあります。

そして、筋破壊を起こし、2日間OFFや試合分析とし、体を休め、超回復(激しい筋破壊を

お越し、完全休養で効率的に筋力を向上させる手法) させ効率的に

筋力アップさせています。

 

ウェイトトレーニング、プライオメトリクストレーニング、体幹トレーニング

神経系を鍛えるトレーニング、反射速度を鍛えるトレーニングなど多岐にわたっています。

 

 

 

 

 

定期考査が近いときは、トレーニングのインターバルの時間に勉強もしています。

(暗記→体を動かす→暗記→体を動かす→暗記 と実は効率的・・・・)

 

 

素早い動き、力強い打突、ぶれずに安定する体、そしてフィジカルが向上すれば

相手が見られるようになり眼がよくなる、溜めが作れるようになるなど、効果は絶大です。

 

 

新人大会に向けて体をしっかり作ります!

 

 

 

 

ただのOFFにせず、勉強する時間を作ったり、試合分析会を行ったりしています。