蕨高たより~PTA広報誌
 PTA活動 この一年
~ よりよく知ってもらうために~
 
 Q1 会長や部長に決まった時の気持ちを、漢字一文字で表してください
 Q2 一年間の活動内容
 Q3 大変だったこと
 Q4 楽しかったこと
 
Q5 次期役員さんに会長、後援会長から一言
 
  PTA会長 渡邉さん
 A1
 A2学校行事の応援、総会、5回の役員会、文化祭参加、全国高P連大会。
この1年、学校行事に参加させていただく機会に恵まれ、生徒たちを間近に見ることが出来ました。運動会でのクラスメートを応援する姿、文化祭での協力し合い出し物に取り組む姿、強歩大会での足を痛めた友とともに歩く姿、そのような姿に子どもたちの成長を感じることが出来ました。
 A3特になし。
 A4学校内外含めて多くの方と出会い、PTA仲間の輪(和)が広がった。
 A5「学校へ行こう」を合言葉に、おそろいの「蕨」ポロシャツを羽織って共に活動し楽しみましょう!
 
  後援会会長 川幡さん
 A1努(仰せつかった役職ですので全うしようと、柄にもなく思いました)
 A2PTA執行部と協力して、総会、役員会の開催、学校行事(入学式、卒業式、文化祭、学校懇話会等)への参加・協力、PTA専門部主催行事への出席、校外渉外活動(県P連行事、研修会等)への参加をしました。
特に2日間を通して文化祭に参加したことで、子どもたちの青春のーコマを覗き見る?ことが出来ました。
 A3皆さんのご協力のおかげて、あまり大変だった記憶がありません。会議等への出席調整等で時間的な制約は多少ありますが、まあ、やってみれば何とかなるものです。
 A4高校ともなると、親(特に男親?)が学校へ行く機会はめっきり減りますが、大手を振って学校に行けること、文化祭、運動会等で子どもたちのキラキラした様子が見れること。
 A5なかなかどうして、実際に経験してみないと分からない面白さも多々あり、あっという間の役員期間でした。案ずるより産むが易し、皆さん楽しみましょう!
 
  指導部 三井さん
 A1
 A2指導部の活動は、毎年恒例の6月開催の進路講演会と本年度より主催となりました10月開催の大学見学(今回、台風のため中止)でした。どちらも先着順で、すぐに定員となり、改めて保護者の方の受験に向けての関心の高さを感じました。
 A3入学式での新役員決め(3年間の運命を決めると思うと…)引き継ぎの後、間もな<進路講演会の準備(限られた時間の中での準備で、目まぐるしくて当時の記憶がない程)毎回の全体会での発言と専門部の進行はドキドキでした。
 A4忙しくて正直楽しむ余裕はありませんでした。良かったこととして、同学年はもちろん、上と下の学年の方、他の部の方と交流を持てたことです。全体会の中で、校長先生から学校の様子を聞かせていただいたことは、大変貴重なことだと思っております。進路講演会のアンケートの中で、感謝の言葉を頂けたことは励みとなりました。
 
  保健厚生部 田口さん
 A1責(責任重大だなぁと思いました)
 A2蕨高祭でのバザー(品物の回収、値段つけ、販売)、強歩大会での給水活動
 A3大量のバザー用の品物を仕分けること。うれしい悲鳴です。
 A4なかなか見ることのできない子どもたちの様子を、身近で見ることができること。
強歩大会は感動しますよ。
多くの保護者の方と知り合いになれること。
 
  広報部 今泉さん
 A1氵(さんずい系です。つくりは想像して下さい)
 A2PTA広報紙を年に3回発行
及びそれに伴う取材・編集
 A3蕨高生の笑顔とガンパリに感動し、ファインダーが見えなくなってしまったこと。
 A43年間ほとんどの行事に取材、出没しますので、部員が仲良しでほとんど同窓会のノリで楽しくてしかたがありません。
卒業したくありませーん。
 
  国際交流部 高橋さん
 A1
 A2文化祭で、オーストラリア研修に行った生徒の感想を展示。
 A3時間のやりくりとPC操作。でもどちらも上手になりました。
 A4沢山の仲間と出会うことが出来、楽しさも苦労もわかち合えたこと。
 
  総務部 林さん
 A1焦(まさかなると思っていなかったので)
 A25月歓送迎会とりまとめ、10月大学見学手伝い、1月新年会とりまとめ、PTA、先生方との絆が深まりますので、準備は大変ですが、終えたあとの皆さんの笑顔がやりがいになりました。とても、1人ではできないので、部内での協力・結束がとても強く大変たすかりました。
 A3去年までは当日に手伝うという事が多く、事前の準備についてほとんど知識がない状態だったので、引継書を頼りにやるしかなく苦労しました。
 A4保護者のみなさんと仲良くなれた事
この年齢になってまた新しい友人ができるのは素敵だと思います。