監督挨拶

中島 信幸

埼玉県立蕨高等学校 軽音楽部 監督

埼玉県高等学校軽音楽連盟常任理事

 

 蕨高校軽音楽部が重んじるのは、確かな成長と実践力。貪欲に上を目指す意志もなく、ただ単にバンドを楽しみたいだけなら、蕨高軽音に入部しない方がいい。入部したところで間違いなく3日も続かない。部活でやらなくても、自分の道を進んでいけばよい。その方がはるかに「楽しい」バンド活動ができる。

 軽音楽のステージとは、それぞれのバンドが持つクリエイティビティを、より高次元のエンターテイメントへと昇華させるべく全力を尽くす神聖な場所である。蕨高軽音のバンドは、オーディエンスに感動をもたらすために、顧問による厳格な指導・厳格な規律のもと、「軽音楽部員としての、アーティストとしての成功」と「部活動を通じた一流の社会人への成長」を、妥協なく追い求めていく。それが嫌な者が目指すところは、所詮「自分たちだけが楽しい」空間をつくることだけ。蕨高軽音は、そのようなバンドによって神聖なステージが荒らされてしまうことを断じて許さない。

 当然、他校軽音楽部どころか、下手な運動部と比べても、3年間の労力は雲泥の差が出て来る。だが、生徒のことを思うなら、「そこそこやる」より「そこまでやる」のが誠実な教育活動であり、本当の部活動としての姿であろう。

 これらの価値が分かる者のためだけに、蕨高校軽音楽部は存在する。

中学生・保護者の皆様へ 入部資料.pdf

 2018-2019 設立50周年 監督の一言.pdf

2019年度合同ライブ競演実績(順不同・敬称略) 

・埼玉県内

 埼玉平成高等学校

 国際学院高等学校

 所沢高等学校 

 川越南高等学校 

 県立川口高等学校 

 草加東高等学校 

 越谷西高等学校 

 越ケ谷高等学校 

 山村国際高等学校 

 八潮高等学校

 三郷北高等学校

 越谷北高等学校

 春日部共栄高等学校 

・東京都

 東京都立板橋高等学校 

 桜美林中学校・高等学校 

 中央大学杉並高等学校 

 東京都立桜町高等学校 

 明星高等学校 

 朋優学院高等学校 

 東京都立立川高等学校 

 東京都立神代高等学校 

 東京高等学校 

 東京都立北豊島工業高等学校 

 東京実業高等学校

 東京都立練馬高等学校

 日本体育大学荏原高等学校 

・神奈川県

 神奈川県立川崎高等学校 

 神奈川県立生田高等学校 

 神奈川県立多摩高等学校 

 神奈川県立藤沢総合高等学校 

 柏木学園高等学校 

 神奈川県立白山高等学校 

 武相高等学校 

 立花学園高等学校 

 横浜富士見ヶ丘学園中学校高等学校 

 神奈川県立瀬谷西高等学校 

 神奈川県立横浜旭陵高等学校

 横浜市立戸塚高等学校

 神奈川県立上鶴間高等学校

 神奈川県立橋本高等学校

 中央大学附属横浜高等学校

 神奈川県立保土ヶ谷高等学校

 神奈川県立座間総合高等学校

 神奈川県立麻溝台高等学校

 サレジオ学院中学校・高等学校

 神奈川県立神奈川総合産業高等学校定時制(LiSA定)

 神奈川県立川崎工科高等学校 

・千葉県

 東京学館船橋高等学校

 東京学館高等学校

 千葉県立東葛飾高等学校

歴代50年間(1968~2018)における競演実績.pdf

 

Milestone

1969年 10期生により「フォークソング同好会」として設立

2009年 軽音楽同好会に改称

2011年 埼玉県高等学校軽音楽連盟設立

2013年 第3回全国高等学校軽音楽コンテスト

      南部地区予選通過・県大会出場

      バンド名「Never say Never」

2015年 第1回スニーカーエイジ関東大会予選通過・本選出場

2017年 第7回全国高等学校軽音楽コンテスト

      南部地区予選通過・県大会3位奨励賞

      バンド名「Black Hole」

2018年 第8回全国高等学校軽音楽コンテスト

      南部地区予選通過・県大会出場

      バンド名「millennium babies」

2019年 軽音楽部に昇格

      第4回埼玉県高等学校軽音楽ルーキーズフェス北部会場

      最優秀賞「すーぱーnova」

      優秀賞「BRC」

      奨励賞「とりぱいたん」

      ティーネイジサイタマ2019 1次予選通過

      2次予選進出 バンド名「3×2」

      第9回全国高等学校軽音楽コンテスト

      南部地区予選通過・県大会出場

      バンド名「3×2」

      PACKS IN JAPAN HIGH SCHOOL

      ベストギタリスト賞            

2020年 JYO-JI ROCK PRESENTS HIGH SCHOOL ROCKERS

      ONLY U-16 優秀賞 バンド名「MoRA」

      JYO-JI ROCK U-22 春大会 音源予選通過 本選出場

      バンド名「BRC」

      第5回埼玉県高等学校軽音楽ルーキーズフェス南部会場

      優良賞  バンド名「MoRA」

      JYO-JI ROCK U-22 春大会 音源予選敗者復活戦通過

      本選出場 バンド名「Re*mink」

 

令和元年度 部員数

  1年 2年 3年 合計
1 4 10 15
7 18 10 35
歴代オリジナル曲

2017年 「Film Rain」(県大会3位奨励賞受賞曲)

      作詞:飯田 凌平 作曲:山本 直親

      「Melancholy Rain」

      (第3回スニーカーエイジ関東出場曲)

      作詞・作曲:星野 蒼汰

      「モノトーン」(The登龍門出場曲)

      作詞・作曲:阿部 陽佑

2018年 「パレット」(県大会出場曲)

      作詞・作曲:浦野 康平

      「ファスナー」(地区大会出場曲)

      作詞・作曲:星野 蒼汰

      「タイムカプセル」(新人戦出場曲)

      作詞・作曲:松尾 大地

2019年 「Kallt」(ルーキーズフェス優秀賞受賞曲)

      作詞・作曲:山﨑 翔太

      「雨と星」(ボーイズバンドステージコンテスト出場曲)

      作詞・作曲:松尾 大地

      「君が夕暮れ」(地区大会出場曲)

      作詞・作曲:川崎 琉海

      「ネリネ」(県大会出場曲)

      作詞:森田 美緒乃 作曲:本橋 孟士

      「process」

      (JYO-JI ROCK U-16優秀賞・ルーキーズフェス優良賞)

      作詞:秋谷 萌衣 作曲:藤田 桃香 

      「アマモヨイ」(JYO-JI ROCK U-22 本選出場曲)

      作詞・作曲:山﨑 翔太

https://eggs.mu/song/a65648026d0741bb9ec23a978975f7ed35f8729ce2e7ca01cf896843ba838763

      「カフカ」(JYO-JI ROCK U-22 本選出場曲)

      作詞・作曲:児島 莉奈      https://eggs.mu/song/ddbb1a6e0ae7641a307974542ed3eeaf0259674f2e48d3e025e730faed62cd3b

     「花属人科」(JYO-JI ROCK U-22 本選出場曲)

      作詞・作曲:児島 莉奈